くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオクワ(北東北)。

友人採集の持ち腹のWF1が羽化しました。
我が家に来た時には既に3令後期だったので、特にこれといった事もしていません。

20140808083827e42.jpg

綺麗な個体です。
不自然な太さもなく、上翅に凹凸も有りません。


2014080808383121b.jpg

決して大型の個体では無いですが、貴重な個体ですので、末永くブリードしたいと思います。

20140808083834ed2.jpg

譲ってくれた友人に感謝です。
ありがとうございますm(_ _)m


20140807111806bd5.jpg

そして、モンハン展に行って来ました。
新モンスターが見れたり満足満足。。

しか〜し!!
こんがり肉。。
もう少し肉感が欲しい!
ひき肉を寄せ集めてそれに豚肉を巻いただけでは。。

多分、アプトノスを焼いたらこんな感じなのかも知れないが。。
ほら、恐竜って爬虫類の祖先だし、ワニって鳥肉に近いし!

価格の割りには。。


逆鱗がどういう形かわかったのは、嬉しかった!
次は、天鱗がどういう物かのか知りたいな〜
あとは、天玉とか?
スポンサーサイト

オオクワ(東北)。

友人採集のオオクワが蛹になりました。

この個体を含め、6頭は幼虫にて譲ってもらいました。





蛹だけで産地がわかったら、素晴らしいです。(笑)

東北のF1と言うことも有り、非常に細いです。
しかし、このラベルは貴重なものなので、大切にしていきたいと思います。


忘備録。

トカラノコ 2セット割り出し。
1回目11頭。2回目16頭。現在、3セット目。

与路島 幼虫確認。
ケンシロウが秘孔を付くようにマットに産卵している。
メスの活動前にオスが落ちてたので、不安があったが、産卵よろし。

請島 幼虫確認。
72ミリの種が悪いのか、あまり産んで無い。
赤い68ミリは、しっかりかかっていた。

ミヤケノコ 幼虫確認。
与路島に、負けないくらい産んでる。
孵化してきている様子有り。

クロシマ 幼虫確認。
3セット組むも、ダメ。
採れた幼虫は、虎の子になりそう。。

大島ヒラタ 幼虫確認。
1回目 12頭。2回目11頭。
オスが多そう?

ダイトウヒラタ 幼虫確認。
それぞれ2回目のセット。幼虫確認。前回割り出し分は、3令に加齢。

ロドリゲス。
超小さい幼虫確認。

秘密の離島
ブルイジン

セット予定。

エレファスが産卵しない。。
初回に10個採れたが、それ以降続かず。。
マットは、初回と同じものを使用。

栃木オオクワ。

栃木のオオクワのB系統の羽化が完了したので、載せたいと思います。

201407021701495d2.jpg

69ミリ。

20140702170151685.jpg

同じく69ミリ。

20140702170149dd2.jpg

ちょっと大きい71ミリ。

20140702170146032.jpg

それよりも大きい74ミリ。

20140702170152d6d.jpg

先の個体より小さいですが、形が好きな73ミリ。

いや〜
餌慣れの影響は大きいですね。
この個体たちの親オスは60ミリ程度、メスも42ミリでしたが、このF2の個体群はオスは69ミリ〜74ミリ。
メスは、43〜45ミリ程度で羽化しました。

ちなみに、A系統は、まだ1ペアしか羽化してません。
しかも、まだ蛹室を作ってない個体も居ますし。。

蛹室を作らないと言えば、対馬のオスもまだです。
メスは、もう羽化してるのですが。。


同じ管理をしているのに、全く羽化する時期がズレるとは。。
面白いですな〜。。

とりあえず、無事に羽化しておくれ!

栃木オオクワ。

栃木県のオオクワガタが羽化しました。



こちらは、60ミリのオスを使用したB系統になります。
ちなみに、A系統は、まだ幼虫?な感じですので形がわかりません。。


201405141738053ca.jpg

親オスより菌糸に慣れた為か、バランスが良い気がします。
顎も若干太く感じますが、それは頭幅が小さいから。。

ホペイの顎が重なるのも好きですが、やはり国産やめられない。。!!

しかも、自己採集の血統なので、思い入れも他の虫より強いです。

20140514173929e1c.jpg

親バカですが、カッコいい。。

これで、80ミリとか行ったら、自己採集からの血統なので、自慢になると思いますが。。

多分、無理かな。。(笑)


かっつさんのプレ企画に協賛しました。

みんな大好き マエダマルバネ !!

ミャンマーに産するマルバネで、大歯になると非常にかっこいいのですが、その大歯が難しい。。


是非、大歯作出に挑戦してみてください。

オオクワ(山形)。


山形のオオクワが全て羽化完了。




個人的好みはこの個体。
大きさは70ミリ程度しか無いです。

今年は全て統一菌糸でやりましたが、オオクワはワイルドからの為なのか、はたまたそう言う血統なのか。。
最大73ミリぐらい。

でも、ワイルドからなので、不自然に重ならないし太くない。
でも、菌糸の影響で腹がボテ気味(^◇^;)

70ミリのオオクワがかっこいいと感じたのもそれが理由。
73ミリも大きさでは優っているも、腹ボテで頭が小さい。。

まぁ、かっこ悪い訳ですね。

今年は機材を入手した事で、新たな産地のオオクワも欲しい所。。


そんでもって、請島のアマミノコもだいぶ羽化してきた。
画像はまだ固まってないので撮ってませんが、とりあえず大歯。
しかも、赤味が結構強そう。。

まだ、羽化して日も浅いですがね(笑)

しかし、案外真面目にやっていた徳之島が伸びないな〜

トカラの中之島もぼちぼちメスが蛹に。
しかし、ホペイのメスの羽化が遅い。。

例年ならメスが先行の二ヶ月ぐらい後からオスが。。って感じなのに、
まだ、メスは一頭のみ。

もちろん、蛹にはなっているので累代は可能かな。

それにしても、メスの血が濃く出るとは全く持って面白い。
今回羽化してるのは、それなりの太さのオスにタテに出る血統のメス。
確かに、オスに似たやつも居るには居るが、親ほど太くない現実。

もしかしたら、この系統は終わらせて、既存の系統だけ維持するかも知れない。
でも、一応数ペアだけはキープしとこうかな。。


迷うわ〜。。

 | HOME |  »

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。