くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾ヒメミヤマ。

待ちに待った? ヒメミヤマのオスが羽化してきました。
サイズは耳状突起を見る限りでは、40mmは超えてそうな感じです。
1年で羽化ならいい方ですかね?

メスは、経験豊かなたけろう邸にて万全の環境で頑張ってもらいます。




明日はYANAさんとマイマイ採集♪
その翌日はmahitaさんを囲む会・・・


久々のオフ会になります。

楽しみだZe!!(笑)
スポンサーサイト

台湾ヒメミヤマ

たけろうさんとこで拝見して、我が家のはどうなったのだろう・・・・・・

と言うことで、ヒメミヤマを観察。

1頭はがっつり幼虫な感じ。
1頭は真っ黒に・・・
残り3頭は無事に蛹化。

採卵日は2009年の9月。
約1年での蛹化になります。
(正確には、1年と2ヵ月)

たけろうさんとこは三年近くかかったようで?少し拍子抜けしてしまいました。

ちなみに、ヒメミヤマと言うことでマットは産卵セットに使用した、微粒子無添加マットに寝かせておいたアンテマットを混ぜて使用。

餌替えは基本的に行っていなく、幼虫のサイズも量るほどの大きさでもなかったため、データは残っていません。

で、3頭の比率ですが、1♂2♀でした。

まさかの♂も1年1化。
これにはまたまたビックリ(笑)
オスは1年1化だったので、耳状突起はなんとか出ている感じです。

サイズは次世代に期待と言うことで・・・
ブリードは自身に成功する腕と運が無さそうなので、たけろうさんにお任せする予定です。

ちなみに、ティーノさんから頂いていた同産地のヒメミヤマですが、マットがあっていなかった?のかは不明ですが、3令になった時点でぶよぶよになり、黒くなってました。


発酵の浅いものより、黒く発酵しているものの方があっているみたいです。

ヒメミヤマその後2

奇跡的に採れて、奇跡的に一頭も落ちることなく成長し続けるヒメミヤマ(台湾)……


見た感じは全て3令に加齢している感じです。


流石に430に5頭はキツくなってきたので、そろそろ個別にしてやろうかと思います。



ヒメミヤマって羽化までどれくらいかかるんですかね?

この手のものが初めてで、大型ミヤマ(ユダイ、アクベetc.)のように2年?3年かかるのか、はたまた一年一化してくるのか?


わからんです……調べると、3年かかるとこもあれば、1年羽化もあるらしく……



とりあえず、個別にするにしても800ccには入れてやりたいと思います。



コレで50mm越えて羽化してきたらギネス?

エラフスミヤマギネスブリーダーのたけろうさんは、台湾は持ってないはずだから、チャンス?( ̄ー ̄)+

ヒメミヤマその後……。


前回、奇跡的に採れてしまったヒメミヤマ……

今はSマットとFマットのブレンドで順調に育っています♪

どうやら、ヒメミヤマは卵さえ採れれば、孵化率は良さげです。

一個しか有りませんでしたが、茶色っぽい卵も無事孵化していて、現在五頭になっています。

このあとは、Sをベースに少し添加の強いマットを入れてみようかと思います。

 とりあえず、目標は見れるヒメミヤマにすること………


此処で言う見れるは耳状突起が発達し、ヒメミヤマらしい個体にすることです!

 ヒメミヤマ……無事羽化出来たら、その時点でギネスかな?w

そのためには、まず2000ccでガラス瓶低温管理必須かな?

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。