くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トクノシマノコ。


トクノシマノコのWF1の最後の個体が羽化しました。

ギネスには、ずさんな管理のため全く及びませんが、なんとか大歯と呼べる歯型で羽化してくれました。

ちなみに、次世代は別ペアで既に得られており、菌糸に投入しています。

しっかりと管理できる環境なので、今回の個体よりも大きいのを出したいですね。

スポンサーサイト

トクノシマノコ。


トクノシマノコの最後の幼虫が蛹になりました。

最後なので、大歯で羽化してくれそうです。

ちなみに、次世代は別ペアで採れています。


やっぱ、蛹化した個体とか見るとホノホシさんラベルのトクノコも欲しかったなと。。(笑)


今回蛹になった個体は800CCでのものになります。

これが1400ならかなりでかく見えるんだけどな。。

次世代で赤い大きいトクノコ目指します♪

トクノシマノコ。


トクノシマノコギリをセットしました。

この種は採れ過ぎても、貰い手が居ないので小さくセット。

驚き?の800ボトルにセットです。

マットの深さはHRー1にセットしているときと変わらないので、きっと適度な数を産んでくれるはず。。


使用したペアは赤みがかかるペア。

今度はしっかりと大歯で羽化させてあげたいです。

トクノシマ羽化。



アマミノコのせいでなかなか陽の目を拝めないトクノシマノコが羽化しました。

この個体の親は、隊長から頂いた野外メスを持ち腹にて産卵させた個体です。

ちなみに、この個体の親もなかなか赤かったのですが、子供にも遺伝するようでメスにも赤い個体が羽化してきました。


ノコには、粗めよりも微粒子が合っているんだとおもいます。。。

トクノシマノコ。

隊長からいただいた、赤いトクノシマノコ・・・
産卵セットは、中ケースでやりました。

つい先日、持ち上げると幼虫の姿がちらほらと・・・♪
笠利町産のアマノコも卵が確認できていますので、孵化が待ち遠しいです。


先日は、金さん祭りだったそうで・・・
日にち間違えて、10日だと思っていまして。。。
11日なら、行けたのに・・・・残念。。。orz


そんな、感じだったのですが、三連休の内容でも。。。

まず、学校終了と共に栃木へ・・・
そこから、近場のイオンに。

その日は、そのまま就寝w

次の日。。。
朝から、宇都宮にある「大谷資料館」へ。。。
洞窟になっていてかなり涼しく、ミヤマが常温で飼えそうな位でした。
夏場に行くことをおススメします(笑

続いては、羽生にある「さいたま水族館」
この水族館は自分が小さい頃から行っていた淡水系の水族館です。
変わりませんね?w
昔のまんまでした。
ただ、ニッコウイワナの奇形具合は昔と違っていました。
口がかなり曲がっていて、かわいそうな感じです。

その脚で、群馬の草津へ。。。
温泉畑は見なかったのですが、イオウは感じてきました。
鼻がやられました。。。

ちなみに、草津にて車中一泊。

起きてから、桐生動物園へ・・・
無料で見れる動物園で、中々面白かったです。
久々に見たからかもしれませんが・・・(爆

最後に、佐野ラーメン「おぐら屋」で昼食。
佐野ラーメン美味し!!

近場の釣堀見学・・・
ハマってしまいそうw
ちなみに、これまた淡水でトラウト系でした。
あっ、鯉もあるでよ?

そんな感じで帰宅。
非常に充実した三連休でした。

その道中にクワガタの名前を覚えてもらいました。
アマミノコとヤエマルw

うーん・・・うまく終わらせられない。。。

まあ、こんな感じで、リア住してます(笑)

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。