FC2ブログ

くわかぶの飼育記録

アラガールホソアカ。

学名 Cyclommatus alagari
アラガールホソアカです。



201311131813597b3.jpg

別に飼育記事ではないのですが、アセトン以外で初めて油抜きの処理をしたので。。

結構、よく抜けてると思います。
もう一個体いるので、そっちはアセトン処理で比較して見たいと思います。

横浜KUWATAで、お客さんに展足を褒められまして。。



めっちゃ、嬉しかったですね。

さらに、上達出来るようにしたいですね。。
スポンサーサイト



ムネアカセンチコガネ。


ムネアカセンチコガネ。
Bolbocerosoma nigroplagiatum

分布は、北海道から屋久島までみたいです。

生息環境は、草原の様な開けた場所。
センチコガネが生息する林などにはいないようです。

食べてるのは獣糞や腐ったキノコなどに来るみたいです。
飼育下では、センチコガネ・オオセンチの様にゼリーも食べると思います。





画像の個体はメスですが、オスメス共に鮮やかなオレンジ〜赤茶の様な色みたいです。
オレンジということは、〆る時は亜硫酸を使います。

亜硫酸を使うと標本が脆くなったりしますが、台紙に張る予定なので大丈夫かなと。。

オスは申し訳程度にツノが付いていますが、カッコいいです。

分布は、本土全域で採れるみたいですが、薄い濃いがあるみたいで、とりあえず覚えてるのが茨城は濃い。大阪は薄い。

ぐらいかな。。

しかし、我が栃木でも取れそうな気がするんですよね。。
林はありますが、ゴルフ場もあるのでそこが、草原と考えれば。。

あと、センチは採れてますがオオセンチはまだ。。

オオセンチも採りたいですね。


あ、このムネアカセンチですが、ティーノさんの採集個体です。

あの糞虫本欲しいな。。




どうですかね?
うっかり口が滑ってしまった、クワカブ界のプリンスさん。。?
わかりやすいですか?(笑)

モーレンカンプ。



モーレンカンプの標本を購入しました。




大きさは99mm。
カルコソマでは、結構独特な形をしていると思います。

なんでも、ボルネオのこの個体が得られる産地が消滅したみたいで。。
カリマンタンでも、得られていますがボルネオ程大型の個体は居ないみたいです。


種の保存で、採集禁止にするのは結構ですが、その生息地を開発で潰すのは如何なものかと。。


それにしても、同じ島で採れる虫の特徴が大きく異なるのは面白いと思う。
ボルネオでは、フルストルファーだけどカリマンタンでは原名のモーレンカンプに似たり。。
マンディブも、カリマンタンはなんだかスマトラみたいな感じ。

まぁ、ボルネオの個体が完璧に特徴が出ているのかと言われれば、答えはNO。
ボルネオもスマトラ産みたいな内歯が上にいくのもいる。

ん〜。。
面白いなぁ。。

山脈があるとはいえ、ここまで違くなるとは。。


しかし、大きなネタがないですな。
オオスズメ採ったり、ノコギリが活動開始したり。。

オオクワもぼちぼち羽化してきてますが、頭が小さくてかっこ悪い(笑)
ワイルドからの累代なので、続ける事に重点を置きます。

しかし、ようやく活動開始したアマミノコ。。
まさかの脱走。。
まだ、1メスいるから心の余裕はあるが、早く捕獲したい。。

諏訪之瀬島は、そろそろ交尾させて、次世代を拝みたい!
遅れて蛹になったオスの中に大歯が居るのは嬉しかった♪

請島はメスがほぼ羽化完了しているが、与路島はまだまだ。。

マエダマルバネもそろって蛹に。
25gあった幼虫は絶対にオスだと信じていたけど、まさかのメス。。
やはり、幼虫の重さで雌雄判別は無理だった。。

はやく、ヤエマル、オキマルも蛹になって欲しい。
とりあえず、繭には篭ってくれたけど。。

あ、石垣はまだだった。。



ダイコクコガネ。



先日、ティーノさんよりバッドなニュースが。。

どうやら、熊本県でダイコクが採集禁止になったそうで。。


ぶっちゃけ、熊本まで行く機会なんてそうそうないですが、好きな虫が採集出来ない=棲息環境の悪化と言うのは、心苦しいです。

じつは、近縁種のミヤマダイコクを調べてたら、牛馬の放牧をしている場所が減っているとか、便秘にならない薬を飲んでるとか。。

ダイコク達を取り巻く環境は、良くはならないんですかね。。

因みに、画像の個体は全てダイコクさんです。。

が、



自己採集ラベルでは無いです。。

いつか、採りたい!!
とりあえず、ミヤマダイコクから採りにいったる!!

カナブン。


今年の採集した虫を少しずつ展足してました。

すると、こんな個体が。。

この個体は肉眼で見ると、多少緑がかってます。

フラッシュ効果のせいか?ノーマル色にしか見えない。。(^^;)

多分、採集した当初は緑がかっているから採ったと思うのですが。。

展足してみると、左の触覚が2本あったのです(笑)

個人的には初体験なので、少し嬉しかったり♪

ちなみに、この個体は栃木の地元ポイントにて採集したものです。

腹側は結構いい感じに緑なんですが。。

青い個体とか居るのかな?

1頭は欲しい色彩ですので、地道に採集していきます。



そうすれば、今回みたいな出会いがあるかも!?

 | HOME |  »

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード