くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペレンヒラタ。


デブヒラタこと、ペレンヒラタが羽化しました。




久々に見るヒラタは、やはりいいな〜(笑)

ペレンヒラタは、ティタヌス(チタヌス)の原名亜種に当たります。
大きさは、スラウェシ北部のマナドが大きくなるみたいです。

一時期は、このマナド産のオオヒラタが沢山入荷してましたが、今では。。

飼育している方は居るのだろうか?


そして、ペレンヒラタも最近はブリードものが良く流通いているように感じます。


201311112313252ed.jpg


大きさは84ミリと普通な感じです。

友人が最近、51gのヒラタが落ちたと。。
それで、我が家にも食跡の見えないのが居たなと。

掘ってみると、上の個体が出てきました。

ん〜
久々に見る80ミリオーバーのクワガタはでかく見えました。
ちょっと、アチェのプロナスも気になります。。


11月ですが、羽化のネタでした。
スポンサーサイト

デブヒラタ。


デブヒラタこと、ペレンヒラタが菌糸を食い上げていたので、交換を。

幼虫の重さは43グラムと48グラムでした。

メスは、見えなくて触るとコロコロしてるので、多分蛹かな。。





ヒラタ用に菌糸を詰めていなかったので、ブロック投入。
羽化までいけるかな?

前の世代では、最後にマットに入れて82ミリぐらいにかならなかったので、今回は90ミリに迫る個体が出て来たらな。。

と思います。

他の個体も、これから交換が待ってますがどうなるやら。。

デブヒラタ。



今日は、ドルクスグッズさんでビークワ買ってきました。

世界のノコギリ特集です。


個人的には世界より日本の本土ノコギリ特集が。。



あとは、アマミコクワの幼虫を買おうとしましたが、まさかの全メスぽそうなので、見送り。。

欲しかった。。
F1だったから、尚更(^-^;)


あと、ペレンヒラタをセットしました。

マットオンリーですが、産んでくれるかしら。。

デブヒラタ。


本日、デブヒラタの同居を行いました。

メスは、かなり時間が経ってるので、大丈夫。。

オスの成熟待ちでした。


結果は5分としないうちに合体確認。

とりあえず、念のためにタイラップでオスの顎を縛り同居させています。

今回は、しっかりと完品で羽化させてやりたいものです。

デブヒラタ。


オスがようやく羽化しましたが、サイズは今一。。

今年は、輸送(引っ越し)などが無いので、幼虫が取れればこの個体よりは大きくできそうです。

島の名前が未だに解りません。。(^-^;

 | HOME |  »

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。