くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孵化♪


昨日は同じ東方好きを発見!

遠く離れたIyouさんでした。

この原曲を造ってる人は酔いながら(勿論、お酒ねw)こんな曲を造ってるもんだから凄い!

 きっとsorapaさんもIyouさんのブログから飛んできましたね?w


 さて……本題に。

以前セットしたパナイギラファが産卵、本日孵化を確認しました!!



コレでボウズは免れました(笑)


 まだ底に卵が見えていますので、コレが孵化してある程度成長したら割り出したいと思います。
スポンサーサイト

羽化!!

ちゃらさんから頂いた、クラビ様……

メスばかりだった自分の為にちゃらさんから既に蛹になったオスを頂きました。


 でも、今回羽化したのはうちにいる5メスのうちの一頭。

この一頭だけが早々と蛹室を作り上げ羽化してきました。

 今では何頭か前蛹や蛹もいますよ……(^-^;

クラビはメスの方が圧倒的に長生きなんで、ベストなタイミングではないでしょうかね?


 ちなみにオスは蛹の皮の下に薄く緑っぽく見えているので、あと数日で羽化してくるかと……



楽しみです♪

羽化したら流石に写真を撮らないと……ww

同居開始。


今日から、フォルフォルの同居を開始・・・・・・

と思ったんですが、一緒に入れて30分もしないうちに合体確認ww

一週間ぐらい同居を覚悟したんですが、拍子抜けしました^_^;

材は、以前買っておいたナラ材が有るので、それを使おうかと・・・・



あとは、クワタの時に安い材を買ってバクテリア材にして使いましょうかね??


今回は何頭採れるのか。。。当たればそれなりにイケるかな?

フォルフォルのほうが、キヨタミに比べ癖がなく飼育しやすい気がします。


目指せ!!80ミリ!!

出るかな?(笑)

U.N.普通種とは何か?

タイトル“んっ?”と思った方はきっと同類♪

 Yahooブログの方に慧音先生の画像だった人がいたから、FC2でもきっと……


 まぁ、そんな事は置いといて。。。

本日はエレファスの割り出し。

一週間での割り出しです。

結果は健康そうな卵22個

不健康卵4個の計26個でした。

またセットに投入。。。w



 んで、タイトルの“U.N.普通種とは何か?”ですが、一般的に人気のある普通種って何ですかね?

最近やってるのは……どうも横路に反れた感じのばかりでして(笑)



 いざ、普通種と言われると困る自分がいます。











もうすぐ、クワタですよ?ちなみにin横浜!

前回はk町さんや師匠は採集の翌日で来れなかった横浜ですよ?♪


今回はルカさんも来るし。。。

皆さん来ますよね?w

増種♪


国内唯一のシカを増種しました♪

アマミシカ……産卵セットなんかで検索するとジョニーさんやkomachiさんのブログがすぐに出て来ましたね!

産地は奄美大島の宇検村産です。

まぁ、来年の春からのブリになりますね。



あくまで採れたらの話ですが、幼虫はブナのオオヒラタケで交換なしでやってみたいですね……

でも、そんな事言って結局マットでやってそうですw

ギネスは56ミリと遠いですが、温度管理をそれなりにすればなんとかなるかと思います。



目標は……komachiさんよりおっきいのを出すことですかねw

ヒメミヤマその後……。


前回、奇跡的に採れてしまったヒメミヤマ……

今はSマットとFマットのブレンドで順調に育っています♪

どうやら、ヒメミヤマは卵さえ採れれば、孵化率は良さげです。

一個しか有りませんでしたが、茶色っぽい卵も無事孵化していて、現在五頭になっています。

このあとは、Sをベースに少し添加の強いマットを入れてみようかと思います。

 とりあえず、目標は見れるヒメミヤマにすること………


此処で言う見れるは耳状突起が発達し、ヒメミヤマらしい個体にすることです!

 ヒメミヤマ……無事羽化出来たら、その時点でギネスかな?w

そのためには、まず2000ccでガラス瓶低温管理必須かな?

入れ替え。


各方面にばらまかれたキヨタミイ達……100はバラ撒いてますw

さて、今回はそんなキヨタミイのマット交換……ラベルには6月二令となっていました。

二頭だけ2リットルブローにぶち込み、ワインセラーに放置……実に4ヶ月ぶりのご対面。



一頭目……8グラム。

二頭目……17グラム。


ちなみに、以前羽化させた81ミリは24グラムだった筈……(苦笑)

4ヶ月にしてはいい成長ぶりではないかと?

 ちなみに、りんくわさんに渡したキヨタミイと兄弟です。

りんくわさんに渡したのは35ミリぐらいだったはずなんで、ギネスだったんですよ……(チビのねw)




 さて、あとは放置しておくかな?

多分、8グラムは♀でしょ……二頭しか居ないし、ペア以外認めません!(爆)

掘り出し物??


今回は珍しく、パソからの更新です!!

珍しくというか、初めてなんですけどねww

それで今回のタイトル掘り出し物ですが、隊長と師匠からブリを任されたエレガントゥルス。。。


マットで管理していたにも関わらず、20頭居た幼虫もわずか3頭に・・・orz

いままで保管していた産卵セットを解体・・・・・・・


隊長のエレガンからメスの3令幼虫を1頭追加♪

師匠からのエレガンは削っていなかったので、期待しないでセット底を見ると
既に前蛹状態の幼虫が・・・ww

ウマくいけばCBで累代を続けられますが、雌雄が解かりませんので・・・

偏ったら隊長にhelpだします・・w

シャア専用?


シャア……大体の人が、想像するカラーはレッド……シャアはレッドでも淡い感じの赤ですね。

真っ赤に燃えるクリムゾンレッドはジョニー・ライデンのパーソナルカラーだそうで……


あんまり、よくわかりませんが(爆)

SEEDからの自分にしてみれば、赤はアスランしかないかと……


まぁ、そんな訳でティーノさんがチェリフェルネブトの記事をupしていたので……

ティーノさんからプリンプレで頂いた貴重な台湾産チェリフェルネブト……なんか、稀に赤いのが羽化してくるみたいではないですか!?


そんなティーノさんの記事を見ながら「家のはどんな感じだろ?」

と言うわけで早速確認……

 羽化していたのは3♂2♀……うち、2♂1♀は通常?のカラーいわば、黒い三連星(笑)

そして、残りの1♂1♀……言わなくても流れ的に分かってしまいますが、シャア専用(・∀・)キター

赤いです! ♀もほんのり赤いです!しかも、♀が片方(黒い三連星の1♀)に比べると遥かにデカいw

計ってみると、ノギスは18ミリを指していました。

ちなみに♂はシャアが24ミリでガイア(仮)が22ミリ

やはり、角の分シャアがデカかった?

1ヶ月以上経っているため、早速同居。

温度管理出来ないんで産卵は来春かな?


以上、慣れないファーストネタを織り交ぜた飼育記事でした(爆)

産卵確認♪

20091011204221


師匠の大切な知人さんのオオクワ・・・

これ全部野外採集品ですw

ラベル作りにも挑戦してみました。

あと6頭程生きています。

去年の自己採集の山形オオクワに野外品の血を入れたいので、まだ生きてもらってます。


本題に・・・w

見えていた卵が腐ってしまい、半ば諦めムードだったベルニカトゥス・・・

本日、ちょっと割り出しを。。。

卵沢山、幼虫一頭(爆)

まだ完全に割り出してないので、そのまま埋め戻しました。

あと、セット出来る虫は・・・モセリ、ババ、ディディ………

でも全部未亡人(泣)

 | HOME |  »

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。