くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おきぴたりす。

20100329145842
本日は、たけろう邸より頂いて来たウッドをセット。
何とかマットの状態も落ち着き、臭いもなっかたので大丈夫かと思われます。
ただ、他の古いマットが混ぜられなかったのが気になりますが・・・


本題です。

我が家に居る珍品のようで珍品ではないような?
シムルエ島の頭が黒くなるオキピタリスノコです。
前回、この種をうpしたのが1/5の事でした。
自分はオキピの累代品からのブリードは初めてなんですがそろそろ3ヶ月近く経つにも関わらずまだ後食をしません。。。

基本的に野外品からのブリードは皆さんやっているらしいんですが、累代品からというのはなかなか無いようです・・・


野外品はこれからの入荷はないと思うんで大切に累代したいんですが・・・


写真の個体はとりあえず大歯形です。
意外と出すのは簡単でしたね・・・

頭が黒いとされてますが、フラッシュ撮影だとこんなかんじになります。
でも、前胸部に星が出ないんで本物だと・・・
スポンサーサイト

たけろう邸とティーノ邸。

20100328145450
皆様こんにちは。

今回はTT会合に初参加させていただきました。

え・・・っと・・・ビッグ・ボ?イでのことは割愛させていただきます(笑)
あれは何かと、自分のモチベーションに関わることなんで・・・w



さて、半ば強引にたけろうさんのお宅に訪問。
玄関はパッと見ただけでクワガタやってるなと言うのが、直ぐにわかります。

いざ、扉をくぐり家の中へ・・・リビングからしっかりクワガタに占領されています(笑)
しかし、これがギネスを出せる環境・・・色々と勉強になる事もあります。
まあ、リビングを見渡すと多数目につくのが標本ですね。わかります。

しかし・・・どの標本もデカイ(笑)
今まで見てきたのは何なの? と言いたくなるぐらいデカイ。
この時点で、戦利品アクベシアヌスユダイクスの標本ゲット!!

画像は、その纏足品になります。
帰ってから、1時間半ぐらいで、4個体やりました。

そして、エラフスミヤマのギネスを連続更新できる環境に潜入。
このとき、たけろう邸で最大勢力を誇る通称中野コバエが沢山死んでいました。
この中野コバエ・・・普通のクチキバエの1.5倍サイズで物凄く凄まじい繁殖能力を誇りますw
しかし、思っていたほど飛んでいるものはいませんでした。
ただきづかなっかただけかもしれませんが・・・

そして、秘蔵のエラフスを拝見・・・
正直、秘蔵っ子を1個体見ただけだと何となくでかいかな??
程度にしか感じなかったんですが、比較の通常個体(それでも60mm)を出して比較したら・・・
言葉を失いましたね・・・ただデカイ!!でたらめにでかいです。

昔風の表現ならこのクワガタ(秘蔵)はこのクワガタ(標準)のお父さんなんだね??といった感じでした。

そしてここでも、戦利品。 エラフスの60mm標本GET!!w

戴きっぱなしも悪いと思い、スキットオオクワを纏足。
サイズが小さい虫と言うのと、乾燥標本なんで完全に軟化できていませんでしたが、ティーノさんとたけろうさんが何かをやってる最中に完成しました。

そろそろ帰宅。。。
たけろうさんより戴いた物は、先ほどの標本とラエビコリスssp. 、カネギエーテル、アチョス、ウッドフォードとエラフス幼虫です。

エラフスはプリンカップに2頭入っているのを保護w
2メスだったらしいんですが、見事にペア。
断る理由もないんで、戴いちゃいましたw


そして、終電を逃しやさしいティーノさんが泊めてくれるとのこと!!
野宿覚悟だった??んで嬉しい言葉でした。

ティーノ邸。。。。超綺麗(笑)
クワガタブリーダーが住んでいるとは思えないお家です。
しかも、凄く広いんで辺りをキョロキョロ・・・田舎モノ丸出しな感じでした。
(勿論、家の中ですからね!?)

ティーノコレクション(標本)でアエネアの美しさに・・・絶句w
本物は凄く美しい・・・流石はミドリキンイロでしたね・・・

その後、まるでマックの店員が出来たてのバーガーを持ってくるがごとく、ネブトのセットが運ばれてきました。(笑)

ティーノさん曰く、もう少し経てば割り出せるとの事。。。そのプリカ特大の壁面には無数の幼虫が確認できましたw

まあ、夜も遅くそのまま就寝・・・

目覚めたのは、昼・・・起床と共にティーノさんのブリ部屋へ・・・・



あの・・・どう見ても、800頭がテロ準備されている部屋には見えません!!
布一枚あれば、普通に女の子呼べちゃいます・・・マジで!!

そして、、、まあ、やはり軽くテロがね・・・
アセキ産のパプキン、標本用にと虫沢山。
アエネアの綺麗な緑の標本。

そして、16時頃中野へ・・・


そこでも、ティーノさんから「京四郎さんって伊平屋ネブト持ってなかったよね??」と笑顔で言われ。。。「心の中で飼育しています!」と言う叫びも届かず2ペア戴きましてね・・・それが、2ペアではなくティーノさんが嬉しそうにプリンカップに沢山幼虫を入れてました。。。

恐いんで、まだあけてません(笑)



そんな感じでTT会合は幕を閉じました・・・

最後に中野でブナマットを買い、本日ウッドをセットしようとしたところ、マットを入れて生体を投入したところ・・・ウッドがもがく? 千鳥足みたいな感じになったんで投入をやめました。

今現在、ティッシュ管理ですが通常に戻っています。。。

昨日、開けたときには異臭がしたんで空気に晒したんですがね・・・




長い!!

着弾。産むやつ・・産まないやつ。。

20100325141627
先日、青森のsorapaさんから着弾がありました。
関東圏以外では、初のことですね・・・

気になる? 中身はババオウゴンオニ ミャンマー・テナセリムです!!

しかも、オスだけの予定でしたが失敗しまくりの自分を見かねてメスのおまけ付き♪
管理ラベルには由緒正しい血統名が・・・オスは到着後、ゼリーを1つ完食の後、前回無精卵だったメスと同居。。。

流石はオウゴンオニ? 仕事が速い。。。w
しかし、メスが受け入れてくれない模様・・・諦めて、送っていただいたメスと同居中です。



はい、本題ですよ?

皆さん、画像のギラファなんだかわかりますか??
ちなみに、右下に居るのはヒメヒラタ・・・決してギラファがでかい訳ではありません(笑)

ああ・・・このギラファが見ただけで解かった人は立派な変態マニアですw

このギラファの産地はスラウェシ島中部のどっかの山w
答えはニシヤマギラファになります。

この個体は野外品で購入。交尾が確認できなかったんでメス単セット。
オスは画像の状態になっています。

自分・・・ギラファってダイスケしかやったこと無いんですよ。。。
今現在も、パナイ島 ダイスケをセットしていますが産卵は確認できていません。。。

過去に産んではいるんで、未交尾ではないです。

で、今回のニシヤマ・・・産卵セット後2日で卵3個確認しました(笑)
早い・・・ダイスケが産まないでじれったい中、こんなにもあっさりと産卵w
ダイスケはニシヤマと同様のセットを組んでいますが、ダイスケの方が材がいいです。


ギラファの成虫の増種はこれ以上有りません。
幼虫なら、ニシヤマに似てるけどより赤くなるスライヤル島のギラファには興味がありますが。。。

別ネタは、カスタネウスが蛹室を造っていました。
サイズは・・・きっと小さいw 一応、1400ccには入っていますが。。。(汗

リベンジ種


どうも・・・皆様こんにちは。

皆様は憶えて居るだろうか・・・過去のプリンプレで隊長こと『mwtdoさん』が協賛した
美しい鍬形の幼虫を・・・


そう、それはメタリフェルホソアカ(サンギール亜種)だ・・・

当時、この貴重種の幼虫が出てて自分もプレに応募・・・あのプリン隊名物バウムクーヘンと共に5頭の幼虫がやってきた。。。








やってきたんだが、成虫の姿は拝めなかった(泣

そして月日は流れ・・・

中野にて、サイズは小さいものの店主公認本物のサンギレンシスが格安にて販売されているのを発見!!
自分、けちなんでずっと悩んでましたが、最後には手にとってました(笑)

最後のダメ押しは教祖様による一言だったんですがねw


そんなわけで、めでたくリベンジできる機会にめぐり合えた訳ですが、この個体は既に後食していて
いつでもおk!!ってな感じですが、焦る必要もないので4月からスタートして、オスはその後スカラベ邸に行き余生をエンジョイしてもらいます。
綺麗な個体なんで標本も手なんですが、サイズが納得いかないので自分で親よりデカイのを出しますw

それにしても、ミルコさんとrioさんとこのエラフスは見事ですね・・・是非、キュっとやって半永久保存でも・・・w


あとは、マナマナさん印のカミジョウオオクワを菌糸に投入。
判別は現時点では2♂1♀でした。

最悪、3♂の可能性もありえないとは言い切れませんね・・・(^_^;)
2令初期なんでこれからの成長に期待ですね。
でも、カミジョウって幼虫体重の割りに成虫ってでかくならないんですよね・・・

あと、ツノボソは産んでないです。。。
未交尾だったのかな・・・??

ティーノさんから言われた壁面からの確認がまだ出来ません。。。
生きているには生きていますが・・・




モンハン3rd


待ちに待ったMH 3rdが2010年末に発売になるそうです。
これは、何が何でも買いますね(笑)


本題。。。


中野のお店にて、ある種を久々に買いました。

多分その種をやるのは、6年ぶりかな・・・?w
そのある種とは、ブルマイスターツヤクワガタ

あの当時は、高嶺の花&中学生だったため、金なし・・・
それでも、師匠が福袋に入れてくださって飼育した程度でした。
ちなみに、このとき羽化したのはメスのみ。。。しかも、50mm前後の普通・・・むしろ小さいサイズ(苦笑

流石に、その当時より飼育環境レベルが上がっていると思うので、オスの長歯形を見る為にリベンジです。
今現在は、800ccに高添加マットで管理しています。
知り合いの話だと、コバ小で100?103位までは羽化してくるそうなんでオスはコバ小管理にする予定です。

でも、このブルマイスター・・・羽化までは2年掛かるし、幼虫は独特でキモイし、ケースが小さいと悲惨な個体しか出てこない・・・・




でも好き(笑)

だが、愛してるとは言わない!!w




とりあえず、羽化ずれなく完ピン羽化で長歯形が出ればいいですね・・・ギネスは天地がひっくり返っても無理だからいいや。。。(笑)

多分この次も、リベンジ種になります。
その、リベンジ種は交尾したらオスはスカラベ邸に愛でてもらう予定です。w

寒い・・・


皆様ごぶでした。。。
最近は暖かくなったり、寒くなったり・・・

花粉が舞ったり・・・
なんだかよくわからない天候ですね。
十分にお気をつけください。
今年の花粉は・・・自身はまだ、症状が出ていないんで凶悪度が解かりません(笑)


そうそう、最近気になるゲームがあります。

そのなも『.hack// Link』です。

過去のハセヲやカイト、バルムンクなんかと協力し合ってプレイするらしいんですが・・・・



いかんせん、主人公が気に食わない(爆
はっきりいって、かっこ悪い・・・一言で言えば。。。寝癖が酷い普通の中学生w
周りの中学生は普通なのに、主人公だけ変です・・・(だから、主人公なのか??

でも、やってみたいんですよね・・・PSPだし。。。






きっと買うと思います。。。。w




はい、本題。

湖北省産のDorcus sp. ? のメスが蛹室を造りました。
オスはまだまだな感じです・・・

以上です(笑)

今年種親その2?

20100306191622

先日のババの記事に対するコメ・・・ありがとうございます。

さて、そんな落ち込んでる中、ようやく期待の個体が目覚めてくださった!

画像の個体なんですが、まぁ・・・大きさは65位かな?

70mmは絶対にありません(爆)

でも、それでありながら顎は太いです!

ちなみに、種類はホペイですからね?w


でも、このブログに来て下さってる方って・・・黒虫好きじゃない気が・・・

あっ、tanaichiさんはノーカウントで(笑)




あっ、でこの個体が目覚めてそろそろ同居させようかなんて企んでます。



rio大佐のブログにてもうすでに相当な数のセットを組まれているようで、自分も確認してみた・・・



20セットw

ただ、その大半がHRー1で組んでいます(爆

このホペイは中ケースでのセット予定。

材はアレ・・・tanaichiさんが買った奴と同じもの(笑


さて、何頭採れるのかしら?

試し割り。


マナマナさんから頂いたダビソンフタマタ
少し早いですが、試し割りを・・・

結果。。。



寝てる?

材のそばでじっと固まるような感じ。。。
温度は、18度。

決して低くはないと思うんですが・・・

そのまま、セットを戻すような感じで再セット。


どうにか産んで欲しいものです。。。



不幸続きでもう一ネタ・・・

ババさん、モセリさん共に無精卵の嵐。。。

ババさんはでかくなるから、採りたいんですが・・・そんな気持ちとは裏腹に、産みません。。。




ババのオスはもう既にお亡くなりになられているので、追いがけは無理ですね。。。





とりあえず、余生を過ごしてもらいましょう。




なんか暗くてすみません(苦笑

さくっと・・・


割り出しをしました。
今年一発目なんで、坊主だけは免れたい・・・


割り出した種はインペラトールホソアカ(写真はオスがわかさんの所に居るので、わかさんの所でかくにんを。。。(笑)


結果から言いますと、マットに5頭、卵1個・・・少ないね(爆

材は穿孔した後があったのですが、卵が出てきたことを考え割り出しはしませんでした。

セットケースを、中から小へ・・・
マットは引き続きMAXマットで・・・
材は、入れてあったものを、小ケースに入るぐらいにして投入。

キクロってマット産みの傾向が強いんですかね?
材も大して削ってなかったし。。。

あと数回セットを繰り返して、羽化ズレにあわせたいですね。
そうなると、今回の幼虫は5オス希望w

後は、ワイルドのツノボソをセット。
中野の店長さんに聞いたところ、アンテと殆んど同じだとか・・・とりあえず、アンテのセットで。





余ったMAXマットでタリアブ産のヒメヒラタもセット。



マナドのパリーも暖かくなってきた為、セット内を活発に移動。
まだ、マット産みは確認できてませんが・・・


次はssp. kazuhisai が欲しいところかな。。。ジャワの原名は沢山入ってくるらしいですが、
西からはそんなに入ってこないのが以外だ。。。

KUWATAその2

間が空きましたが、更新です。
殆んどの方がオフ会を中心に更新されているので、あくまでKUWATAでの出来事を・・・


まあ、入場する前までに知り合いと沢山会いましてね・・・ほとんどが楽園で知り合った方ばかりなんですが。。。(笑)

そんなこんなでマナマナさんと入場!!
まず、ぜんさんに「ファンシアーズサイト」のブースでご挨拶。
そのとき、昨年の横浜で知り合ったTOTOROさんもいらっしゃったんで、ご挨拶。
そして、同じブースでたけ坊さんもはっけん。。。久しぶりにお会いしました(笑)

で、直ぐ斜め向かいの「かぶと・くわがたの郷」でたきぞうさん、のーぶるさん、酒樽さん、ROSSOさん、ぴょんさんにお会いしました。


きっと来年はうちにボーリンが居るかも???

巡りめぐって、ランバーさんのブースでY口さんにご挨拶・・・このとき気になるメス単が。。。

まあ、また回るわけで・・・TSUYOさんにめぐり合って、S巻氏のところでインフルで来れなかったティーノさんに頼まれたブツをゲット。

その後は・・・tanaichiさんとダメリーマンさんにお会いしてtanaichiさんが持っていたカワラ材に引かれ購入。
買った後にるんとうさんから『その材めちゃ、硬いよ(笑)』と言われありとあらゆる人に「いらない?」と聞きましたが、皆口を揃えて『いらん』でしたな・・・テラヒドす。。。orz




ランバーさんのブースにてあれがまだ残ってたので、購入。
隊長からは『貰えるんじゃないの??』と言われたんですが、人から譲ってもらってのを失敗すると嫌なので、タイリクツノボソのメス単をゲット。

万が一採れちゃったら血の入れ替えにだって大丈夫ですからね。

しっかり重みがあり、多少のスレ傷もあり多分未交尾ではないと思われますが、何せ野外品なんで(笑)

お待ちしてます!! 多分採れないと思うんでよろしくお願いします。。。

そして、たけろうさんと合流してティーノさんの指示道理、東〇くわがた販売でブルードラゴンさんにはじめてお会いしました。
自分の知り合いの〇原さんも知り合いだとかで、この世界の狭さを再確認。。。w
初対面と言うことも有ってか、あまり話せませんでした・・・orz
優しい方だったんですが、言葉が出てこない・・・次にお会いしたときは、ネブトはどうやったら産むのかを聞こう・・・家、増えないんで(爆

日本産で一番簡単だと言われる「オガサワラネブト」ですら満足に採れませんから・・・



ブルードラゴンさんからは愛知県産ネブトと三宅島産ネブトを戴きました。
ブルードラゴンさん有難うございます!!

愛知ネブトは幼虫のため今回貰った「クリアスライダー」に投入。
5頭との事でしたが、6頭入ってました。
マットは赤と無添加のブレンド。
三宅ネブトは成虫で、もう少し暖かくなってから低添加のマットで組もうかなと・・・

りんくわさんが幼虫を買ってるときに横から覗いたら更に横からkomachiさんに見られてびっくりしたし・・・w

しかし、お会いできて良かった。。。



















こうなると、心残りだったのはあーくさんに会えなかった事だけだ・・・





これ、次はオフ会になる予定ですが・・・いらないですよね??

マナマナさん、あの時は本当にスミマセンでした・・・(-_-;)

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。