くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウスバシロチョウ。



坊山採集のウスバシロチョウ。

かなり好きかもしれません。
近縁種?のウスバキチョウは保護されてるので、採集は不可能ですが、写真は撮れるみたいなので彼女を連れて行ってみたいですね。


ただ、登山はキツそうですが。。。

スポンサーサイト

羽化。そしてセット。


前回のフォルスターの蛹が羽化してきました。

まだ、羽化から日が経ってませんがかなり赤く見えます。

サイズはまだ計ってませんが、70ミリ前後だと思われます。


みつひろうさんが言っていた、800での80ミリは大分ハードルが高いですね。

餌はマット、容器は800の常温管理でした。


続いて、ミヤマをセットしたした。

ミヤマはごく普通の国産ミヤマです。

初めての黒土セットです。

他の外産ミヤマが失敗したくないので、言い方が悪いですが試験的なモノでもありますね。

ただ、国産ミヤマの方が圧倒的に難しいので、成功して弾みをつけたいものです。




続きを読む »

タナカ(起き出し)、オオムラサキ(成長)、ミニスゼッチ(羽化)。



まずは羽化ネタ。
ティーノさんよりいただいた、ミニスゼッチホソアカが羽化していました。

いままで、標本や生き虫では見たことはありましたが、羽化直後は今回がお初。


感動的には、アスタコイデス台湾亜種が羽化していたときのように、白色で綺麗というより美しかったです。

サイズはまだ固まっていないので、未計測ですが手元にある標本と大差はないです。


続いて、起き出し。

中国タナカコクワがようやく、起きました。

冬眠から明けるのが妙に長かった気もしますが、落ちなくてよかった♪

早速同居させてますが、メイトガードしていますので産卵セットも組みたいと思います。



最後に成長。

我が家にいるオオムラサキの幼虫ですが、なんとか緑の幼虫(4令?)になっていました。

今までは、鉢植えに榎を植えていたのですが、思ったようにはいかず、今回は水差しでやっていたのですが見事に枯れてしまいました。

早く代わりを持ってきてやらないと、、、と思いつつまだ採ってこれません。

でも、幼虫って枯れた葉っぱも食べれるんですね。

個人的に新発見でした(笑)

フォルスター




rioさんからいただいたインド産キヨタミが蛹化したのですが、まさかの3オスでした。

他のはまだ蛹になってはいませんが、コレより大きいのでほぼ確定かと・・・


産地も、某業者が色々とウンチクを語ったアルチャナル・プラディーシュ産なので、別血統は難しいかと思われます。。。



あと、請島産アマミノコも蛹室を作り始めました。

某所採集




昨日はGW最終日ということもあり、某山まで採集してきました。

狙いは、ムカシトンボとウスバシロチョウです。

両種ともこの時期限定らしいので、気張って登山開始。


普段の都区内ではなかなか見れなかったツマキも高尾では普通種らしく、かなりの個体数が居ました。

ミスジやコミスジといった、平地では見れなかった蝶も居たのですが、軽くスルー(笑)


途中、小数ですがミヤマカラスやカラスアゲハと言った黒い蝶もどんどん増えていきました。

二時間ほど歩いたら、ティーノさんオススメのムカシトンボのポイントに到着。

この日は眼鏡を忘れてしまった為、あまり良くは見えなかったのですがティーノさんは網を軽く振り、ムカシトンボを捕獲。


目を凝らして見ると、数は少ないですが、飛んでいました。

ムカシトンボが広い場所に出てくるまで待ち惚け…

自然が綺麗です。

そんな中、ティーノさんがまた網を振るいだす。

今度はハンミョウを見つけたようでしたが、逃げられた模様。

しばらくすると、蜂の羽音に近い音をさせる虫を発見。

ティーノさん曰く、それがハンミョウとの事なので採集。

初めてのハンミョウ採集でした。

それから、ティーノさんが1個体追加。


更に上を目指します。

頂上付近は思ったよりも、虫の影が少なく、期待していたミヤマカラスなどの大型の蝶は確認できませんでした。


そして、採集しながら下山。

途中、ハンミョウを1個体追加。


陽当たりの良い崖のような場所の木の高い位置に、ウスバシロチョウを発見。

普通の蝶よりもかなりゆったりと飛び、速度はかなり遅いです。


高い位置に居ましたが、如意棒を延ばして捕獲。

意外と強く胸を押さないと、締めることが出来ませんでした。


そのあとは、再びムカシトンボポイントにて採集。

ムカシトンボ2個体にハンミョウ4個体を追加して、本当の下山。


下山しきる前に、オナガアゲハとオトシブミを採集。

残念なことに、オナガアゲハは後翅が羽化不全でした。

数種採ったのですが、オトシブミやゾウムシばかりで、チョッキリは居ませんでした。


綺麗な奴は採れたと思ったんですがね・・・



平地、梅林付近にて採集。

ウスバシロチョウを2個体追加。

ティーノさんはカワトンボを追いかけた様ですが、捕獲は?


最後は中野のむし社さんにて、種類の判別をしていただきました。

ハンミョウはニワハンミョウ、途中採ったムカシトンボではないトンボはダヴィデサナエという種らしいです。



疲れましたが、楽しい採集でした。

バンダイミュージアム






栃木県のバンダイミュージアムにも行きました。

お台場の1/1ガンダムの上半身があったり、ゴジラありデジモンありで楽しかったです(笑)


あそこのアップルパイが以外と美味しかったです。

多摩動物公園






に行ってきました。

普段、見れない蝶が見れて楽しかったです♪


アエノミカンス。




先日、むし社さんに行ったところ、セール中だった為色々と物色。


そのなかで、単品とはいえこの値段ではなかなかブリード出来ない虫を発見。


アエノミカンスメス単。


メタリフェルのハルマヘラ亜種ですね。

正直、初めてのブリードなんでどれくらい大きくなるか楽しみです。

まだ、採卵もしていないんですがね(爆)

とりあえず、MAXマットにコナラのベーシックなセットを。。。


20頭位産んでくれたら満足です♪

あとは、アラガールが欲しくなってきました。

コクワ(新島)



日本のコクワですが、なかなか入手が困難な産地のものが蛹になりました。

この個体は他種に比べ、菌糸交換などはかなり真面目に行いました。

普通のコクワだけど。


5頭いて、2オス3メスのなかなかの別れ具合でした。



ちなみに、羽化した後1ペアはぴんくあいすさんのお宅へ・・・


まぁ、その前にしっかりと羽化させる事が大切ですな。

東京都 新島産コクワでした。

 | HOME | 

プロフィール

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。