くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノコギリ(新島)。



800でやったのにこのサイズ。。。

でも、数少ない貴重なオスです(笑)

産地は新島です。
いや~小さい(笑)


でも、チビギネスには及ばない中途半端なサイズです。
スポンサーサイト

ブラックヘッドオキピ。



前回、登場したのはメスが羽化不全で落ちたとかいって、ビッダでゲットした位だと思います。


そして、今回。

オスが羽化してました。








メスは。。。

居ません。。。

1頭しか取れてなかったので( ;∀;)

折角、血の入れ換えも出来たのにこんなことって。。。




何処かにメス無いかな。。。
持ってる人が凄く少ない亜種なだけに、この代で終わりそうです…

エピソードがお気に入り。



今回も、インセクトカーニバルにてゲットしたものです。

ちなみに、個体は新潟県の粟島にいるアオマイマイカブリです。


アオとつきますが、島の名前から来ているため全く青くありません。

ちなみに、この個体はオウゴンオニで有名な馬場さんの所で購入しました。


ここではババオウゴンオニの本物の野外個体がみれました。

雰囲気が違いましたね。。。


あと、同産地にいるスプレブスノコが凄く欲しかったです。

モーニッケの色彩でスピネウスの体型は個人的に凄くかっこいい!!(笑)



それで、アオマイマイのエピソードなんですが、採集は1974年9月。


この個体は一度、海を渡りヨーロッパの標本フェアに出ます。

そして、数年後に馬場さんがヨーロッパにて購入。

ビジネスクラスで帰国。

そう、国内の虫でありながら海を渡ってきたと言う凄いエピソードをもったマイマイカブリなのです。


いやぁ、楽しいですね(笑)

インセクトカーニバル。




表参道で行われていた標本フェアに行ってきました。


前回は、東北地方大震災の影響か日との影は少なかったのですが、今回は出展者様も来場者も多くなってました。


かなり標本が安く買えるのと、規模が小さいので出展者様とかなり深くコミュニケーションが取れます(笑)


それでも、ヨーロッパミヤマ(ケルブス)の基産地はわかりませんでしたが。。。

まぁ、南フランスでは無いそうです。


そこで購入したのが、アラガール、~イボカブリモドキ、ダイコク、アルケスです。


きっと、相場の半値以下で買えたと思います。


まずは、~イボカブリモドキから載せたいと思います。


なぜ、~かというと、種類がわからないんですがイボカブリモドキと言うことだけわかるからです(笑)

ユダイクス。


ユダイクスが産卵しました。

まだ底面に1卵だけの確認ですが、まだまだ産んで欲しいものです。


親越えはできなくとも、匹敵できるサイズに育てたいと思います。






ソーさんとハニーさんのプレ企画が応募が始まったそうですね。

プレに当選というよりも、自分の協賛に応募があるか。。。


そこが凄く怖いですね(^-^;

だって、流行りのグリーンでもないノーマルニジですからね(;´д`)


応募が有ることを祈ろう…

切に。。。(笑)

当選品。





うちはミダラさんより、プレ品が到着しました。


と言っても、到着したのは先週の金曜日でしたが(;´д`)


プレ品はキルクネリウス。

あの名前がややこしくて変わった形のシカノコギリ。

ただ、ホントにカッコいいですね~

うん。
2メスともブリードしたくなりました。

しかも、貴重なWF1。
大切に飼育させて頂きます!


うちはミダラさんありがとうございますm(__)m

羽化。


各種の羽化が始まってきています。

パナイギラファ羽化。
スピネウス羽化。
ホペイメス羽化。
オオクワ色々産地羽化。


個人的に山形オオクワで70ミリを越えてきたのが嬉しかったです。

持ちバラの個体なんで、コレから羽化する兄弟が楽しみであります。





AKBプレ企画がありました。

まさかの二品当選でした。

既にsaotomeさんからはホペイの詰め合わせが送られて、メスがセット待ちです。


かなり期待できる血筋なのでしっかりとりたいと思います。

saotomeさん本当にありがとうございましたm(__)m

ゴマダラチョウ。



前回アップした採集のものが乾きました。

春型は小型ですが、黒が少なくて綺麗です。

東京都23区内採集。

産卵セット。



東京都23区内産ノコギリをセットしました。

このセットにも、黒土を使ってみました。


ただ、黒土にどれくらいの割合でマットを混ぜると良いのか?が疑問です。

今一良く解りません。

あと、23区内でゴマダラチョウを採集。
思っていた以上にかっこいいです。

ペアで採れて良かったです。


あとは、ミドリシジミを狙いに某公園に行ったのですが、ハムシだけで幼虫は得られず・・・

もう少ししたら、成虫狙いでまた行きます♪


メス殺しって困りますよね。。。


トカラノコの諏訪ノ瀬がバラバラに・・・

ミミさんからの別血統でなくて良かったとちょっぴり安心してしまいました。

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。