くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロ。



今年度最後の更新です。

ホントは好きなマルバネやオオクワのネタで終わりたかったのですが、無いのでニジイロで。。。

彼女飼育のニジイロです。
11月に割り出しして、卵が数個出てきていたのですが少し期待薄く管理していました。

11月割り出しの幼虫は年明けに菌糸投入の予定です。

それで、期待薄管理の卵ですがボチボチと孵化が始まって来ました。

卵の色が濃いものや、薄いもの、楕円形のものと普段なら孵化しないような卵が幼虫になったので自分は嬉しがり、彼女は初めて孵化のシーンを観て凄いを連行してました。

特殊色血統なので、エルウェイさんから頂いた親の色に近付けたらとおもいます。



今年は色々な方にお会いすることが出来ました。

飼育の結果は例年通りデカイのは出ませんでしたが。。。

来年はそこそこ良い結果が出せたらと思います。


それでは皆様、良いお年をm(__)m
スポンサーサイト

初ライブ。


彼女と人生初となるアーティストのライブに行ってきました。

会場は横浜アリーナ。

知っている曲が多く流れたのもあるのですが、会場の空気自体も新鮮で非常に楽しかったです♪


また行けたら行きたいですね~♪


ちなみに、アーティスト名はw-inds.です(笑)

オオルリアゲハ。





未展翅品を買ってきて展翅を行いました。


自分は最初は興味は無かったのですが、彼女が見てみたい。。。との事だったので、やってみました。

調べてみると、アキリデスと言う属で日本のカラスアゲハが属しているそうです。

なので、雰囲気も似ていました。

黒地ベースに鮮やかな緑といった色彩が入ります。

価格は安価ですが、非常に美しい蝶です。



幻クラスのルソンカラスアゲハの亜種が、標本カーニバルに売られていたので、少し欲しかったです(笑)

ヤエヤママルバネ(西表島)。


頂き物の屋良部のヤエマルと西表島のヤエマルの幼虫が少しずつ孵化してきました。

まぁ、屋良部は残す卵は1つのみになりました。

しかし、西表島は1頭だけしか孵化してません。。。


ですが、幼虫になっているので有精卵だとは思います。

この西表島のヤエマルは採集者や産地も詳しく解っているリアルな個体からの子供なので、是非とも孵化してきて欲しいものです。


別ネタ。

ドルクスグッズさんで南ベトナム産のゴホンヅノカブトの野外品を見せていただきました。


久々に見たせいか、非常にかっこよかったです!!

サイズがデカイのはもとより、頭角の発達具合がかなり良いので、ギネスを目指すには良い産地の虫なのでは?と思いました。



パナイギラファ。


先日、東北を中心とした活動拠点にした熱いオフ会に参加してきました。

このオフ会に参加すると、マイ発電機が欲しくなります(笑)

でも、あの充電式のライトの方が欲しいかな~

お手軽そうだし(笑)


あと、渡す標本も誉めていただき非常に嬉しかったですね(笑)

まぁ、頼みたい人が居れば是非といった感じですね。

そうそう、あの久留米ギネスのお方も来てました♪

さて、本題。

パナイ撃沈。。。


ん~卵は有りましたが、全てカビが。。。

何がいけないのか。。。

前回はコレでうまくいったのですがね(^-^;


まぁ、しょうがないですがパナイは終了。。。

ギフチョウ。


先日のインセクトカーニバルにて購入してきました。

価格こそ安いですが、非常に良いものだ!!(笑)

ただ、出来るなら採りに行きたい。。。!!

そして、カタクリの花に来たギフチョウを撮影してみたい!!


ちなみに、画像のギフチョウは福井県産。

以前は高尾にも居たみたいですが、絶滅したらしいです。

たしか、大学を建てるだかなんだかで?食草のある部分が全て潰されたとか。。。


関西地方の雪が余り積もらない地域でも、シカが食草を食い荒らして絶滅した産地が有るとか。。。

豪雪地帯はシカも動きが鈍るみたいで、絶滅は無いみたいです。

ん~
奈良ではシカを保護してますが、そういった場面で影響が出るのは如何かな?と思ってしまいました。


追伸
オナガミズアオが以外に綺麗でした(笑)

マキシムスマルバネ(ベトナム)。



既にタイ産のマキシムスは飼育していたのですが、本日、2産地目となるマキシムスが仲間入りしました。

幼虫なので、プリンカップの画像ですが。。。(^-^;


ベトナムでも、非常に珍しいラベルなので大切に飼育していきたいと思います。


実際に、考えを持った方の飼育に触れるのは良いですね(笑)

なんとなく、ビジョンがでます。

先ずは、あの地方の生体を手にいれないとですね~


ん。

ギネスの為に頑張ろう(笑)

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。