くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチジョウヒラタ。



このヒラタもペアリングしました。

ハチジョウヒラタB型です。


いっぱい取りたいですが、苦手なヒラタなので少し心配です。。



別ねた。

最近、オオスズメバチ見ました。。

採集シーズンももう少しです♪

樹液は出てませんが、匂いは夏の匂いになってきました(笑)
スポンサーサイト

ホペイ。


今日は、仕事が休みだったこともあり、各種のペアリング及びセットを行いました。

本日のネタは。。

ホペイ!!

この血統は、上手く飼育すれば太くてデカイ個体が羽化しますが、適当だとこんな感じに。。(^-^;

でも、貴重な血統なので、しっかりペアリングを確認してセットに投入しました。


ちなみに、お相手は前回のプレ企画で頂いたメスになります。

即ブリ状態で頂いていたので、使用した今年で、2年モノの古い個体です。

人間で言うと、熟女ってヤツかな。。(笑)


産卵に不安が有るので、別のメスもペアリングします。




別ねた。

今回、初めてケルブスのペアリングをしたんですが、恐ろしいくらいの交尾欲ですね。。

カブトも真っ青ですよ(笑)

ユダイクスの時は、なかなか交尾しなくて手こずっていただけに、ホントに同属かよ?と思うくらいビックリしました。。。

インターメディアツヤ。


知人からの頂き物です。

産地はレアなパナイ島産。
個体差だとは思いますが、ネグロスの個体に比べて体の幅が太いのと、顎が太く短い気がします。

ネグロスの個体は比較的、入荷しているので、機会があれば挑戦してみようと思います。


ケルブス(南フランス)



栃木に引っ越して、1ヶ月が経ちました。

何だかんだで生活できてますが、ガス代高い。。。

あんまり、使ってないのに。。(^-^;


さて。。。
ちゃらさんから頂いた、南フランス産のケルブスがオスメス揃っての、後食を確認しました。

ちなみに、ユダイクス、アクベスはまだ活動してませぬ。。

アクベスに至っては、オスを探さないと( ̄▽ ̄;)

近々、マットも買わないと。。











別ねた。

ブルマイスター。。
蛹にならんとです。。

7ヶ月も繭玉で何しとんねん。。orz

ノコギリ。



前のインセクトカーニバルで購入したノコギリです。

一度は生体も欲しいですが、なかなか見ない。。

しかも、この個体は野外では稀な大歯かつ、61ミリとなかなかな大きさです。

安かったので、気付いたときには手に取ってました(笑)

多分、TOTOROさん辺りなら産地は見ただけで解るんじゃないかなと。。\(^o^)/






ちなみに、産地は鹿児島県の屋久島。

この年は、大歯も2頭しか確認出来なかったとか。。


貴重な個体が手にできて良かったです♪

チベットミヤマ(イサキ)。


このクワガタは人に影響されて、欲しくなったモノです(笑)

先に紹介しているチベットミヤマ(カツラ)に比べて、顎の湾曲が強いと思います。

あと、毛のはえかたもカツラに比べて繊細(綺麗に細かくはえている)な感じです。


海外のクワガタは、なかなか採集出来ませんが、採集映像等を見ていると、キャッチャーの方々も苦労されて採集しているようなので、大切にしていきたいですね。。

投げ売りされてるパリーオオクワやホペイなんかは、行ってもとれる気しないですしね。。(^-^;

モウホツヤ。


ミャンマー、タイ西部亜種の亜種エレガンスですが、先日、生存確認をしました。。

が。。

繭玉作って死んでた。。orz
しかも、ペアで。。(泣)

そんなわけで、ツヤクワ飼育終了のお知らせが。。



でも、種類的に物凄く好きだし、地味に幼虫の姿も好きだったりするので、何かしら購入したいと思います。。



別ねた。

社会人って、大変ですね~
親の苦労というのが、少しわかった気がしました。。(^-^;笑

カザリツノ。



先日のインセクトカーニバルにて、購入しました。

アフリカのコンゴに産する、カザリツノクワガタです。

大きさは30ミリアップです。

以前から探していた種なのですが、B品ペアで一万円ほどでした。。

ちなみに、このB品というのは、はっきり言ってC品に近いと思いました。


そして、今回のインセクトカーニバルでは、この標本が一万以下で手にできたので、非常に有意義でした(笑)

横から見ると、角の発達がヤバいです。。

ちなみに、メスはタランドスのそれを小さくした感じ。。。

絶対に材産みだと思ったのですが、オスの前胸に赤枯れのような色の土?マット?が付着していたので、どんなとこにいるのか興味が出てきました。


生体での入荷は有りませんが(多分)、入ったら人気が出そうな気がします。



当初、オークションで200万ついていましたが、産地が割れたみたいで、だいぶこなれた値段になりました(^-^;

チベットミヤマ(カツラ)。


今年の大宮KUWATAにて購入した、掘り出し物です。

大きさは77ミリです。

価格はこんな額じゃ買えないと思うくらい、安かったです(笑)

出来れば、生体のブリードにチャレンジしてみたいです。

でも、ケルブス種ですらまともに産ませられないので、ハードルは高いかも。。


以前は、この鼻のような突起が好きではなく、余り興味がありませんでしたが、今はかなり好きになってます♪

趣向が変わってきたなぁ~と実感しました(笑)

 | HOME | 

プロフィール

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。