くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイワンオオ。


プレ企画で頂いた、タイワンオオをセットしました。

つい先日、セットしようと期待していた48ミリの同居スペースを見てみると、2つに別れたメスの姿が。。


また、メスを殺されてしました。。

NOPさん申し訳ありません。。

なので、2番手の45ミリをセットしました。

しかし、この45ミリの相手は自分の持っていた前科者なので急遽、同居解除してのセットになりました。

でも、インラインで残したかっただけに、ショックです。。


セットは気合いのニクウスバ材です。

初めて使いますが、癖のあるオークスでも産卵していると情報もあるので、少し期待しています。

産んでくれ。。。(T-T)
スポンサーサイト

アマミノコ。


アマミノコの与路島と画像の産地のものが、産卵しました。

ワイルドでは、なかなか入手が難しいので、確認できて一安心。。。

ついでと言うわけではないのですが、ホノホシさん自己採集血統のヤエヤマノコも産卵の確認が出来ました。

サキシマはまだ産みませんな。。

やはり、材が必要か?

ノコギリは、イヘヤ、請島(ブリード)、与路島(ブリード)、ヤエヤマ(ブリード)、トクノシマがまだ控えています。

ミミさんとこみたいな、ビックでビックリするようなのが羽化したらいいな。。



横浜KUWATA行きたかった。。orz

アカマダラハナムグリ。


昨年よりも早く採集出来ました。

近場のポイントです。

オオムラサキは未だに確認できませんが、なんとクロカナブンが出てきてしまった。。

今年はスジクワが少な目。。
サイズも昨年より圧倒的に小さいです。

でも、早くから出てきてくれてるので、ワイルドからの産卵も見込めそうです。

アカマダラは今年、追加が得られるかは微妙ですが、時間の許す限り採集に行きたいと思います。


ちなみに、アカマダラはハナムグリ?コガネ?

ハナムグリで紹介したけど、今一解らないです(^-^;

アマミノコ(与路島)。



今年ブリード可能なペアが居るのですが、先日むし社に行った際ワイルドがビックリな価格で販売していたので、購入。

そして、直ぐにセットしました。

アマミノコはカケロマのみ飼育したことは無いのですが、赤さではこの与路島が一番じゃないかな?と思います。

でも、でかくならない(^-^;

アマミノコの本島以外の産地は、いつ採集禁止になってもおかしくないらしいので、大切に累代したいと思います。

本島でも、禁止になるかもしれませんね。。

マナーが悪くて、島民が迷惑すれば。。

ちなみに、メスはほんのり赤♪

トカラノコ(中之島)。



栃木は寒い位の日でした。
朝のバイクは辛かった。。


さてさて、トカラノコ(中之島)の割り出しを行いました。

メスは別セットに移してあるので、見えている卵が孵化してからの安心割り出し。

既に2令に加齢しているものもいました。


結果は34頭。
数頭、渡す予定がありますが、それでも多い(笑)


プレ企画とかあればな。。
なけりゃ、飼育するしかないです。。

産んでくれたことに感謝!!
もう1セットは余り産んでなさそうな感じです。

ノコギリ(東京23区)。


東京都23区産ノコギリが羽化しました。

ん~
親がでかかっただけに、親越えは出来ませんでした。

この個体で60ミリほど。
湾曲がなかなか強いです。

今回の飼育は、市販のアンテマットに、純太君を混ぜて水分量を多くしたものを使用。

飼育容器はクリアボトル800。

温度管理は無し!!です。

そして、交換無し。。

独り暮らしをしているので、実家にいるよりは温度管理が出来そうですね。

しかし、ノコギリのギネスを狙うには、菌糸がいいのかマットが良いのか。。

産地は、九州系でしょうけど。。

東京都の坊山産のノコギリもメスが蛹室作ってますが、オスが。。(^-^;


来るべき東京都の島でのノコギリは、ブリードする!


先ずは、飼育容器と温度をつかまないとな。。

新島は結局、羽化ずれで累代出来ないし。。

アルケス。


メス単で試しにセットしてたのを割ってみました。

結果は8卵。。

ツヤクワにしては少なすぎですが、累代するにはちょうどいい数。。(笑)

でも、もう少し数が欲しいので再セット。

オスも健在だったのですが、メスが逃げ回るため、追い掛けはなし。。

水分量を若干増やし再投入しました。

100とか産まなくていいので、あと15ぐらい産んでください!!

卵は既に幼虫が透けているので、大丈夫だと思います。

スピネウスノコ。


スピネウスノコがオスメス揃って活動を開始しました。

やはり、羽化後1年は寝ますね。。

野外ではいいメスに当たるかどうかですが、今回はブリードモノなので、どうなのか。。

しっかりと1年寝かせたので、ゼリーを食べて暫くしたら同居させたいと思います。

カワラもそろそろ準備しないとか。。

クルビデンスオオクワ。



クルビデンス。。

最初に見たのは、蕨のショップでした。。

最初に思ったのは細いなと(笑)

しかし。。
時とは凄いものです。

この価値観が今では全く違います。

きっと、昔は極太のオオクワなんかが好きだったんでしょう。。

今回、プレ企画で頂いたのはインドのダージリン産なので、ブータンとかタイとかも欲しいですね。

ブータンはなかなか厳しそうですが。。

まゆっちさん、ありがとうございます!!

来年のブリード種が一つ増えました♪

タイワンオオ。



プレ企画の当選品が本日届きました!!

NOPさんありがとうございます!!m(__)m

内歯が前を向いていて、カッコいいです♪

この血統なら、夢の80ミリ出せるかも~!?(笑)

2ペア頂いたので、1メスはインブリード、もう1メスは我が家のオスと掛けて、アウトラインをやろうかなと。。

ただ、我が家のオスが小さいくせに前科者なので、少し悩み中。。

とりあえず、インブリードの方は画像のオスと、48ミリのメスを同居させています。


神長さんより、飼育アドバイスは頂いているので、後は幼虫採って実行するだけ!!


ちなみに、NOPさんに聞いてみたところ、適当飼育で78ミリまで出ているとのこと。。

適当ってどのくらい適当なのかは解りませんが、多分一本返しではないかな。。

いやはや、楽しみだな~\(^o^)/

 | HOME |  »

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。