くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノコギリ(ミヤケ)。


今日で2012年も終わりです。

最後になんとか、更新できました。

こんな時期ですが、ノコギリの割り出しをしました。

ソーさんから頂いた、ミヤケノコギリです。

こんな時季に起きてしまったので、正直採れるか不安でしたが、12頭程確保できました。

まだ、1メスは生きているので来年にセットします。

オスは知人が持っているので、借りる予定です。


でも、神津島のノコギリは産卵に成功しましたが、何故、新島は失敗したんだろう。。


全く採れなかった(^-^;)


とりあえず、大きい2令のオスっぽいのは菌糸へ。。

残りは、生オガ発酵マットにて管理しています。




それでは、皆様よいお年を。。
来年もよろしくお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

ホペイ。


ホペイの2本目への交換を行いました。

投入は8月に初令で800に入れています。

なので、4ヶ月ちょっとでの交換になりました。

今回、交換したのは自己管理系統Aaになります。

Aaは祖父の兄弟に81が出ている系統のインラインです。


結果は31グラムを筆頭に29、28、28、26グラムでした。

ちなみに、メスは4頭。。

形をみる面では楽しみですが、ブリードを考えると少し心細い。。

でも、メス幼虫もしっかり卵巣が見えてるので、大丈夫かな。。?

しかし、オオクワで38グラムとか出てしまう時代ですが、やはり大台越えは嬉しいですね。

初めてだから、尚更(笑)

でも、幼虫のグラムの大台だからと言って形が良いわけではないし、大きさも大台がでる訳ではないので。。


この結果が、しっかりと結実してくれるとありがたいですね。。

ルニフェルミヤマ。


今日はw-inds.の橘慶太氏の誕生日です。




最近、ネタが全く無くて。。
しかも、仕事も忙しくて。。


埼玉に住む友人から「ルニフェルあるよ。」と連絡を頂いたので、押さえていただきました。

このルニフェル、前田氏が持ってきた、西シアン県の超高かった個体の子供です。(多分)

いづれにせよ、この産地は入荷が難しいと思います。


あ、親は高かったけど、子供はなかなかリーズナブルな気がします。


とりあえず、生オガ発酵マットに入れてみようかなと。。





でも、まだ生死確認してないのですよ。。

カナブン。


今年の採集した虫を少しずつ展足してました。

すると、こんな個体が。。

この個体は肉眼で見ると、多少緑がかってます。

フラッシュ効果のせいか?ノーマル色にしか見えない。。(^^;)

多分、採集した当初は緑がかっているから採ったと思うのですが。。

展足してみると、左の触覚が2本あったのです(笑)

個人的には初体験なので、少し嬉しかったり♪

ちなみに、この個体は栃木の地元ポイントにて採集したものです。

腹側は結構いい感じに緑なんですが。。

青い個体とか居るのかな?

1頭は欲しい色彩ですので、地道に採集していきます。



そうすれば、今回みたいな出会いがあるかも!?

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。