くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマミマルバネ(徳之島)。


今日は、アマミマルバネ(徳之島)のマット補充をしました。

アマミマルバネ(徳之島)こと、トクマルは今までの飼育マルバネに比べると、マット等にも敏感そうなので、飼育経験者のホノホシさんにアドバイスをいただきました。

とりあえず、L3にホノホシさん採取の赤枯れを添加。

飼育容器はHR-1で。
水分量は気持ち多目にしました。

いきなり、新しいマットにすると落ちてしまいそうなので、セオリー通り?幼虫の回りには古いマットを。。

無事に育って欲しいものです。




画像は本土のミヤマなんですが、個人的に歯型が好き(笑)

エゾ型とかありますが、自分はミヤマというとこの型かな。。


他の歯型も勿論、カッコいいことに変わりはないんですがね♪


しかし、ミヤマは相性が良くないのか、全く産まないな。。

山梨産とか東京産とかやりたい(笑)
スポンサーサイト

アマミマルバネ(徳之島)。


KUWATAにて、あまりにも安かったので購入。

徳之島産のアマミマルバネです。

あ、もちろん幼虫です。

出所は、くわ馬鹿さんなので確かなものだと思います。


死亡率の高いマルバネですが、何回更新できるか。。


目指すのは画像みたいな大歯。

ビークワの里氏が出した新ギネスの歯型は、凄すぎてよくわからないので。。

因みに、画像の大歯も里氏が出したものなんですがね(^-^;)

とりあえず、マットを注文せねば。。

ヤエヤママルバネ(西表島)。


ヤエヤママルバネの西表島産をホノホシさんより、頂いてしまいました。。

産地は、既に持っている所と同所です。

採集者も解ってる個体なので、非常に嬉しいです。

そして、更に赤枯れのマットまで、付けていただいちゃいました(笑)

アドバイスにて、東海くわがた販売さんのマルバネマットも入手。

こちらのマットも、赤枯れが25%添加してあるとか。。

ホノホシさん、マルバネにマットまで、ありがとうございますm(__)m

そして、画像はアルファック産のDorcus.SPです。

超貴重な個体です。
お父さんみたいな、カッコいいオスになれるよう、しっかりと飼育します。

気になる方は、是非ぴんくあいすさんとこで、確認してください♪



ぴんくあいすさん、ありがとうございます!!





あとのネタは、KUWATAで買ったものかな。。





また、後日(笑)

ダイコクコガネ。



先日、ティーノさんよりバッドなニュースが。。

どうやら、熊本県でダイコクが採集禁止になったそうで。。


ぶっちゃけ、熊本まで行く機会なんてそうそうないですが、好きな虫が採集出来ない=棲息環境の悪化と言うのは、心苦しいです。

じつは、近縁種のミヤマダイコクを調べてたら、牛馬の放牧をしている場所が減っているとか、便秘にならない薬を飲んでるとか。。

ダイコク達を取り巻く環境は、良くはならないんですかね。。

因みに、画像の個体は全てダイコクさんです。。

が、



自己採集ラベルでは無いです。。

いつか、採りたい!!
とりあえず、ミヤマダイコクから採りにいったる!!

タイワンオオクワ。


大したネタでは有りませんが。。


プレ企画で頂いた、タイワンオオです。

暴れた感が否めないですが、蛹室を作ってくれました。

この個体は、25グラム。
1400に投入しています。

恐らく、親元さんの菌糸とは違うモノを使ってると思うので、結果としてどうなるのか。。


CBにした幼虫もようやく、食痕が確認できました。

飼育温度は21℃。

ギネスは難しいと思いますが、少しずつサイズを伸ばせたらと思います。


とりあえず、今回でなんミリが羽化してくるのか。。

ダビソンフタマタ。


貧乏暇なし、ネタもなし。。

ネタのため、入手していたダビソンです。

知人が出した85ミリを見てからだと、何とも寂しい。。

せめて、80ミリ位出したいな(笑)


今回は大夢ですが。。
マットとかでやったら、結果は違うのかな?

後は、温度かな。。?

もう1代、やりたいとは思ってますがメスがいなさそう。。


てか、3頭いて全部オスみたい(^-^;)

ホペイ。


今日は、残っていた(交換が面倒で)幼虫を入れ換えました。

まぁ、ホペイのメスがメインなんですが。。


結果は10グラム~12グラム位と全く楽しさも無い、交換に。。

そんな中、少しワクワクした瞬間。。


オス幼虫の出現です。

結果、28グラムと27グラム。

まだまだ、白くてもうひと伸びしてくれそうな予感。。(笑)

28グラムは、1400へ。。
27グラムは、菌糸が800しかなかったので、仕方なく。。


前に交換したものも、だいぶ食ってる様子なので、三本目が必要かな。。?


画像はお父さんです。

2013年ブリード計画。

さて、今年のブリード予定をば。。


オオクワ種

ホペイ。
栃木県オオクワ。
台湾オオクワ。
クルビデンス。

コクワ種

新島コクワ。
トクノシマコクワ。
オキナワコクワ。

ノコギリ種。

トカラノコ(中之島、諏訪之瀬)。
アマミノコ。
ハチジョウ。
オキナワ。

ヒラタ種

ベンクール。
ペレン。
ライヒ。
ウイックハム。

ミヤマ種

エラフス。




とりあえず、こんな感じです。

増えるかも知れないし、減るかも。。知れない?

ホペイと栃木県オオクワは絶対に繋げたいです。

ニジイロ。



ニジイロの羽化個体が固まったので、御披露目。。


まだ赤みが残る血統のような感じですね。

オスは、頂いた親に似た色彩です。

メスは、親似なのは1頭のみ。

他は、通常カラーだったり、少し黒かったり。。

久々のニジイロ飼育、楽しかったです。


しかし、前回ブログに載せたオスはまだ羽化してません。。


温度が低いのかな?


まぁ、死んではいないので無事に完品羽化してもらいたいです。

因みに、温度は18℃位です。

最近は、青いニジイロがいるそうで?

一度見てみたいです。







職場で、蝶をみました。
タテハ系の蝶で有ることは、確かなのですが。。


アカタテハかな?
キタテハでは無いのは、確かなのですが。。

 | HOME | 

プロフィール

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。