くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノコギリ(伊豆大島)。

伊豆大島のノコギリが蛹になりました。

image_20130430215138.jpg


間違いなく、野外で採ったものより小さいですが、大歯にはなっています。

交換した際に、14gの幼虫が居たので少し期待してしまいます。

メスも蛹になっているので、来年にはブリード出来そうです。
スポンサーサイト

ダイトウヒラタ。

ダイトウヒラタに変化がありました。

ワインレッドではないです。
クリスタルに輝いてます(笑)

image_20130428143302.jpg

同一産地のメスも前蛹なので、タイミングバッチリ。
別産地はまだな様子。。


そうそう。
今日、瓶を洗っていたら目の前を黒い蝶が。。

image_20130428143304.jpg

すかさず、網を持って狩りに行ったのですが、採れたのはクロアゲハのみ。。
飛び方的に、カラスアゲハだと思ったんですがね。。

オオスズメバチも飛んでいるのを確認しました。
これも、狩りのターゲットです(笑)

ダイトウマメ。


ティーノさんより、頂いたダイトウマメに変化が見られました。

image_20130418194602.jpg


前蛹です。

とりあえず、見えている4頭は蛹室を作っている様子です。

見てないのは。。

後程、確認してみるしかないですね。
とりあえず、食跡が走っているので生きているとは思います。



ワインレッドに輝く方は、まだ変化が無いです。

ニジイロ。

ニジイロの最後のオスが羽化しました。
右が先に羽化した兄。
左が今回羽化した弟。




兄には前胸部にディンプルが有ります。
弟 は、少し体長がおおきいですが、アゴが短いです。。

弟の方は、最終24gでしたが最後に大暴れしたのでこのサイズでした。
最後にマットにしとけばな。。

まぁ、次世代での課題が出来ました。
しかし、盛大に偏りました。
2♂8♀です。

メスの色彩はノーマルとグリーンにばらけてるので、ラッキーでは有ります。



ルニフェルミヤマ。


ルニフェルミヤマです。
アルナチャルのやつです。




ようやく、三令に加齢。

雌雄判別を兼ねて、瓶交換を。。


頭幅10〜11ミリ
幼虫の重さ5〜7g


4頭居るのですが。。

偏ってる気がする(⌒-⌒; )

購入する際、協力してくれた友人は手放してしまったし。。

全♀とか目も当てられない。。

とりあえず、ばらけてくれるよう祈りながら飼育します。


産地柄、得難い個体なので♀単でも需要あるかな?

リツセマオオクワ(東ジャワ)。


東ジャワのパリーオオクワが蛹になりました。

image_20130421131101.jpg


幼虫時の重さ 23g
使用瓶サイズ 1400cc
蛹の重さ 16g
全長 54mm
頭部〜顎32mm

こんな感じです。
余り、パリーオオクワの蛹の情報が無いので。。

この、全長は交尾器は抜かしてあります。
オオクワ計算なら70は行そうなきもしますが。。

パリーだと、どうなんでしょうか。

ただ、顎の形が"ん〜"って感じ。
中歯で、正に東ジャワって感じだけど。
内歯がもう少し上に向いてくれると、好みなんだけど。。(笑)

後続に、まだオスが控えているのでそちらも楽しみです。

ヘラクレス・ヘラクレス

近場の採集場所もだいぶ緑になって来ました。

image_20130420112735.jpg


ツツジも咲いて来たので、そろそろカラスアゲハが飛んで来てくれるかな?
出来れば、ミヤマカラスを狙いたいが。。

少し奥に行くと、ウスバシロチョウも居るので、足を伸ばそうかな。





さて、本題。

ヘラクレスのマット替えというか、ケースを広くしました。
とりあえず、加齢するまでは800で管理。

三令になったので、コバシャの中と大に別けました。

雌雄判別 は5♂1♀でした。

オスが多いのは嬉しい反面、メスが居ないのでブリードには不安。。

しかし、今ではリバーフィールドさんやダイナスティスさんみたいな、ヘラクレス専門の方も居るので心配は無用かな。。

オスの大きさは頭幅16〜17ミリ、グラムは揃って38でした。

加齢したてのオスが居たので、そいつは少し期待できるかな?

とりあえずの目標は120アップのオスの羽化。
そして、産卵数100かな。

カブトは相性が悪いのか、羽化したオスの最大は120ぐらい、産卵に至っては10ぐらいしか採れない。。
しかも、みつさんが交尾まで確認してくれたのに、採れなかった。。
なんてこともありました。

さて、今回はどうなるか。。

ホペイ。


ホペイ第1号が蛹になりました。

image_20130418194507.jpg

楽しい時期なんですが、辛いのが。。
コナダニ。。

どうしても、菌糸が劣化してしまうので、出て来てしまうのですよ。。

みてくれも気持ち悪いので、どうにかしたい。。



ので、コナダニが酷い瓶を水洗い。。

少しは、良くなったかな。。

とりあえず、ホペイは羽化する迄放置の予定。
あくまで、予定なので気が向いたら掘ってしまうかも。。(笑)

灯火セット。

ついに手にいれてしまいました。
灯火セット!
かの有名な?アクロスターです。

しかし、こいつを動かす発電機と、命とも言えるライトがありません。
とりあえず、たけろうさんから別の発電機を譲って貰えるので、しばらくはそちらで修行かな。。




どうせ、やるならオオクワだけでなく。。

20130215013606417.jpg

ダイコクや、タガメ、集光性の強いカミキリなんかも、狙いたいです。
聞く話では、ツヤハダもライトに飛んでくるとか。。(笑)

ダイコク採りたいな〜。。

マイマイも、東北以北では街灯に来た虫を狙って、やって来るとか。。



image_20130415192953.jpg


蛾も、一様自己採集のみ標本にしようかと。
出来れば、モスラみたいなオスが良いな(笑)
モスラってメスなんだけどさ。

オオミズアオも、綺麗なのが居たらキープしようかと。
チャドクガも居るので、そこら辺は気を付けて。

なんにせよ、夏が楽しみだ!


あ、オオクワセット始めました。

The K.O.G


あまり、楽しいムシネタも無いので、プラモを。。

K.O.G


ファイブスター物語の主役機。
ナイトオブゴールドです。

まだ、バスターランチャー背負って無いですが、かっこいいです。

手は、小さくて嫌いなのでIMS シュペルターの使わない手があったので、それを流用。
まあ、同じK.O.Gだから良いかなぁって(笑)

このキットを譲ってもらって組んだのはいいが、関節のパーツが足りなくてボールジョイントにしてたら、そのボールジョイントも使うみたいで更に別のパーツをやりくりして。。

と、少し考えながら組みました。

多分、ストレートに組むよりも若干足が長い(笑)

とりあえず、シュペルターも塗らないといけないのですが、ナイトオブゴールドの方がほぼ金一色なので。。

多分、そちらを優先してしまうかも。。



作者の考え?でファイブスター物語では無くなりますが、
ゴティックメードとして出てくるのも、格好は良いので、
気に入ったのがあればやるかも。。と

金の下地に黒塗らんとな。。

今迄はハイヒールがかっこ良くて好きだったけど、
ベタ足も安定感があっていいね(笑)

 | HOME |  »

プロフィール

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。