くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマミマルバネ(奄美大島)。

どーん。


image_20130924002717642.jpg

アマミマルバネ!!

ホノホシさんから、いただきました♪
奄美大島 南部の個体です。

いただいた時は興奮して気付かなかったのですが、左後脚の爪が無かった。。

でも、かっこいい。。!!


そして。。


image_20130924002807347.jpg

メス!!

この個体は、フェアでの購入です。
マルバネ臭がしっかりとする個体を選んでもらいました。

今は、産卵セットに入ってますが、先程確認すると、ゼリー食ってました。

少しでも良いので、産んで欲しいです。


そろそろ、ヤエマルも同居させないと。。
スポンサーサイト

ミンダナオパリー。


ついに、ゲットしてしまった。。

image_20130914003352912.jpg


ミンダナオ島のパリーオオクワです。

この時期が発生期らしく?
綺麗な個体でした。

オスは71ミリなので、羽化目標はこのオス越え。
メスは持ち腹で組んでますが、産卵が確認出来なければ、追い掛けしようかと思います。


産卵セットは、MAXマットのスーパー微粒子にドルクスグッズさんのカワラ材を。
ここのカワラ材は、ナラ材なので結構お気に入りです。

結構、古い材なので柔らかくなっていました。
さて、産んでくれるかな。。

アルケス(ミンダナオ)。


二産地目のアルケスです。




今回は、ミンダナオ島産。

大きさは92ミリ有るのですが、なんと中歯型。。

ギネスが狙える産地みたいなので、早速セットしました。

持ち腹で産まなかったら、このオスを追い掛けします。


ギネス取りたい〜


ので、頑張ります。

アマミミヤマ。


リベンジ種です。
昨年は、何も得られずに。。

しかし、今回は、マルバネの産卵を経験しているので、昨年とは違うぜ!

と、意気込みだけはあります。





入手に関して協力してくださった方、ありがとうございますm(_ _)m

実は、この種。。

10月から採集禁止になるみたいで。。

もう、二度とワイルドを飼育する機会は無くなってしまいます。
あと、禁止になってしまうのは、アマミシカとアマミマルバネ、ベニボシカミキリです。(多分。)

アマミマルバネは、一度も飼育した事が無いので、大手町であれば購入したいですね。
アマミシカは、飼育経験はありますが、増えなかった。。

フェリベニは採りたかった。。!


次は、何が禁止になってしまうのか。。

マルバネは、ヨナグニに続き二種目なので、特に抑えたい。。!

ルニフェルミヤマ。

ランバーさんが、二度目のインド便で盛り上がってますね!

自分の所にもそんな恩恵のあるクワガタがいます。


そいつは。。


ルニフェルミヤマ!!

毛深くて天狗みたいな鼻があるミヤマですね。
.sspってなってたけど、多分原名亜種でしょう。


画像は無いです。


そう、そんな貴重なミヤマが遂に蛹化!!

しかし。。


問題が。。



4頭居るのですが。。


まさかの本当に全♂。。



同時期に購入した知人は既に手放してしまってるし。。

産地柄、そんなに入ってくる場所でも無いし。。
今回のランバーさんでは、入荷は無かったですね。

全♀よりは、♂を拝めるからまだ良いんですが、どうせならブリードしたくて。。


どなたか、♀余ってる方居ないですかね?
オスとトレード、もしくは幼虫バックで。。


望みは薄いかな。。


そんな文字放送でした。

ヤエマル(西表島)。


西表島のリアルなヤエマルです。






羽化個体は5頭。
本当は、3ペアのはずでしたが、一メスが蛹化不全でダメでした。

image_201309022258119bb.jpg

オスの最大は63ミリ弱。
わずかに、届かない感じです。

しかし、目標の大歯はクリア出来ました。
幼虫時の重さは、21グラムでした。



image_201309022250025ba.jpg


メスは2頭。
最大は54ミリ。
野外ギネスは、57ですね。。遠い。。(笑)

もう一頭も、47ミリぐらいで、悪くは無いサイズだと思います。

image_201309022259374a2.jpg


オスの最大と、メスの最大。
オキマルのストレートな顎も良いですが、複雑に隆起してるこのヤエマルの顎は凄い立体的に観えて好きです。
我が家では、石垣島の個体もやっていますが、石垣島の個体の方が羽化が遅いです。。
ホノホシさんとこでは、既に羽化した個体がいる様なので、何がこの差を産んだのか。。?

石垣は、総て羽化してから、アップしたいと思います。

もう少ししたら、産卵セットを組まないと!

オキナワマルバネ。


オキナワマルバネの採卵を行いました。

結果は17個。

健康そうな卵なので、安心。。

するのは、早いので無事孵化して欲しいモノです。

53ミリのメスもセットしたのですが、早速卵が見えてました。
これも別ラインとして、頑張って孵って欲しいです。




さて、今季の採集、飼育の結果ですが。。

地元ではミヤマやネブトを採ったりと、なかなかな良い結果。
しかし折角、灯火セットを入手したのに、その灯火セットを使った採集に行けませんでした。。

何というか、もう仕事が。。

仕事を言い訳にするのはよく無いですが、人がたくさん辞めていってしまいそのシワ寄せもきてます。。

来年には、しっかりとトラップしたいです。
もちろん、オオクワ以外にも採りたいモノはたくさん居ますので、課題は山積みですね。



そして、飼育。

やはり、仕事が忙しかった事が幸いしたのか、あまり弄れなかった。。
これから、各種記事をアップする予定ですが、オオクワ系はまたも80ミリを出す事は出来ませんでした。

ん〜

オオクワやっぱり、難しいね。

カブトも難しいけど。。

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。