くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾ヒメミヤマ

たけろうさんとこで拝見して、我が家のはどうなったのだろう・・・・・・

と言うことで、ヒメミヤマを観察。

1頭はがっつり幼虫な感じ。
1頭は真っ黒に・・・
残り3頭は無事に蛹化。

採卵日は2009年の9月。
約1年での蛹化になります。
(正確には、1年と2ヵ月)

たけろうさんとこは三年近くかかったようで?少し拍子抜けしてしまいました。

ちなみに、ヒメミヤマと言うことでマットは産卵セットに使用した、微粒子無添加マットに寝かせておいたアンテマットを混ぜて使用。

餌替えは基本的に行っていなく、幼虫のサイズも量るほどの大きさでもなかったため、データは残っていません。

で、3頭の比率ですが、1♂2♀でした。

まさかの♂も1年1化。
これにはまたまたビックリ(笑)
オスは1年1化だったので、耳状突起はなんとか出ている感じです。

サイズは次世代に期待と言うことで・・・
ブリードは自身に成功する腕と運が無さそうなので、たけろうさんにお任せする予定です。

ちなみに、ティーノさんから頂いていた同産地のヒメミヤマですが、マットがあっていなかった?のかは不明ですが、3令になった時点でぶよぶよになり、黒くなってました。


発酵の浅いものより、黒く発酵しているものの方があっているみたいです。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

ヒメミヤマは難しい~(-_-;)

最初はやる気満々で挑みますが必ず途中で電池が切れます。




あっ!?
それはヒメミヤマだけじゃなかった・・・(核爆)

♀♀♀

♀お待ちしてますよぉ(ΦωΦ)v
どうやって早期羽化させるのか、その時にでも教えてちょ♪

京四朗さんこんばんは^^

超遅いコメでゴメンナサイ(笑)
うちのオヒメ様も1年足らずで蛹化しちゃった^^;
3年かかるんじゃなかったのかぁ~(笑)

こんばんは。^^

どうも、こちらの方では・・ややご無沙汰しております。(汗)
先日の中野は、色々とありがとうございました。(*^^)v
ヒメミヤマ・・思っていた以上に 羽化するまでが短そうですね!
私情が落ち着いたら…好きな外産ミヤマの1つですので・・
また野外品が入荷したら・・気軽に挑戦していきたいものです。

エルウェイさんこんにちは。

遅くなりまして。。。

ヒメミヤマはなんだかんだでここまで来てしまいました(笑
ブローに入れっぱなしの放置ですw

さすがに、最近は電池が切れかかっているのが多くなってきました。
モチベーション上げないと。。。

たけろうさんこんにちは。

遅くなりました。。。

今のところ順調に目が黒くなってきています。
年明けにはお渡しできるかと。。。

ポイントは温度・・・・?(笑

komachiさんこんにちは。

永くかかると聞いていて、それより短いと「あれ・・・?」
ってなってしまいますね(笑

他の種は飼育している人が多いんですが、ヒメはきっと少ないんで
今回、たけろうさんとこのと羽化時期が合ってよかったです♪

ティーノさんこんにちは。

今回はかなり早く羽化してくれるみたいです♪
そして、たけろうさんとこので血の入れ替え・・・w
まだ、F1なんで必要はないと思いますが・・・

問題は、産卵でしょうね・・・
幼虫は思った以上に強かったんで。。。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

たけろうさんこんにちは。

あけおめです!!
遅くなりました。。。汗

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lastdans.blog63.fc2.com/tb.php/120-89fc2610

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。