くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某所採集




昨日はGW最終日ということもあり、某山まで採集してきました。

狙いは、ムカシトンボとウスバシロチョウです。

両種ともこの時期限定らしいので、気張って登山開始。


普段の都区内ではなかなか見れなかったツマキも高尾では普通種らしく、かなりの個体数が居ました。

ミスジやコミスジといった、平地では見れなかった蝶も居たのですが、軽くスルー(笑)


途中、小数ですがミヤマカラスやカラスアゲハと言った黒い蝶もどんどん増えていきました。

二時間ほど歩いたら、ティーノさんオススメのムカシトンボのポイントに到着。

この日は眼鏡を忘れてしまった為、あまり良くは見えなかったのですがティーノさんは網を軽く振り、ムカシトンボを捕獲。


目を凝らして見ると、数は少ないですが、飛んでいました。

ムカシトンボが広い場所に出てくるまで待ち惚け…

自然が綺麗です。

そんな中、ティーノさんがまた網を振るいだす。

今度はハンミョウを見つけたようでしたが、逃げられた模様。

しばらくすると、蜂の羽音に近い音をさせる虫を発見。

ティーノさん曰く、それがハンミョウとの事なので採集。

初めてのハンミョウ採集でした。

それから、ティーノさんが1個体追加。


更に上を目指します。

頂上付近は思ったよりも、虫の影が少なく、期待していたミヤマカラスなどの大型の蝶は確認できませんでした。


そして、採集しながら下山。

途中、ハンミョウを1個体追加。


陽当たりの良い崖のような場所の木の高い位置に、ウスバシロチョウを発見。

普通の蝶よりもかなりゆったりと飛び、速度はかなり遅いです。


高い位置に居ましたが、如意棒を延ばして捕獲。

意外と強く胸を押さないと、締めることが出来ませんでした。


そのあとは、再びムカシトンボポイントにて採集。

ムカシトンボ2個体にハンミョウ4個体を追加して、本当の下山。


下山しきる前に、オナガアゲハとオトシブミを採集。

残念なことに、オナガアゲハは後翅が羽化不全でした。

数種採ったのですが、オトシブミやゾウムシばかりで、チョッキリは居ませんでした。


綺麗な奴は採れたと思ったんですがね・・・



平地、梅林付近にて採集。

ウスバシロチョウを2個体追加。

ティーノさんはカワトンボを追いかけた様ですが、捕獲は?


最後は中野のむし社さんにて、種類の判別をしていただきました。

ハンミョウはニワハンミョウ、途中採ったムカシトンボではないトンボはダヴィデサナエという種らしいです。



疲れましたが、楽しい採集でした。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。^^

先日のプチ遠征採集は 本当に・・お疲れ様でした。(*^^)v
普段の23区内における 採集&観察技術がそのまま…生かされて、
良い結果を産んで かなり良かったですね! あの天気も言う事なし。(笑)

また、いく機会がありましたら・・アソコは 行く時期によって、
様々な昆虫たちが 採集できますので 是非 採集しに行きましょうね!
カワトンボは、結局 逃げられてしまったので…6月にリベンジです(笑)

ティーノさんこんにちは。

カワトンボは逃げられてしまったんですね・・・

23区内採集は非常に、力になりましたね。
まさか、ムカシトンボを片手で採れるとは思ってませんでした。

また行きましょう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lastdans.blog63.fc2.com/tb.php/149-308dfad0

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。