くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エピソードがお気に入り。



今回も、インセクトカーニバルにてゲットしたものです。

ちなみに、個体は新潟県の粟島にいるアオマイマイカブリです。


アオとつきますが、島の名前から来ているため全く青くありません。

ちなみに、この個体はオウゴンオニで有名な馬場さんの所で購入しました。


ここではババオウゴンオニの本物の野外個体がみれました。

雰囲気が違いましたね。。。


あと、同産地にいるスプレブスノコが凄く欲しかったです。

モーニッケの色彩でスピネウスの体型は個人的に凄くかっこいい!!(笑)



それで、アオマイマイのエピソードなんですが、採集は1974年9月。


この個体は一度、海を渡りヨーロッパの標本フェアに出ます。

そして、数年後に馬場さんがヨーロッパにて購入。

ビジネスクラスで帰国。

そう、国内の虫でありながら海を渡ってきたと言う凄いエピソードをもったマイマイカブリなのです。


いやぁ、楽しいですね(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lastdans.blog63.fc2.com/tb.php/160-ea422b2f

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。