くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホペイ。


ホペイも産卵セット。

この、お祖父ちゃんが78ミリでした。

よくある?削るだけの個体でないことを祈ります。

最近、特に気になっているのが、無精卵。

鶏の場合、交尾させないと無精卵がでてきますよね。

テレビで見たんですが、餌で産卵を誘発して、卵を取るとか。。

でも、虫って交尾させても無精卵だったり、空砲だっり。。

虫という、ある意味最下層の生物が何故、繁殖という事が出来ないのか。。

今回のホペイ然り、高額虫のウッディ、ボーリン然り。。

このホペイに関しては、累代が進んでるからかな?とか考えるんですが、そもそも、野外にそんなに沢山、別の血の個体が存在するのか?

ボーリンやウッディは聞いた話ですが、メスによって当たり外れがある。

これも、種を残すとしては、本当に当たり外れなのか?と思ってしまいます。


まぁ、何が言いたいかというと、1ヶ月同居させて、未交尾はありえるのか?

そして、何故、無精卵なのに卵を産むのか。。

四六時中、見ていられないので、なんとも言えませんが、凄い気になっています。。


鍋オフが有ったら、是非聞いてみたい(笑)
スポンサーサイト

コメント

おは

当たり外れじゃないよね~あくまでもブリードは自然界ではないのでたぶん原因はストレスだと思います。分布範囲が広い虫ほど産みやすく狭いほど産みにくいのは環境への適応力の違いですね。

狭い虫は難関が多いのもこのことからかな。

人間、動物、虫全ての生き物はストレスを感じそのことが♀の排卵活動に支障をきたすのは間間違いないと思います。

できる限り現地の環境に近づけた産卵状況を見つけ出すことが虫のストレスを最小限にする方法かな。

人間もストレス解消が大事でしょ~デカバス釣りて~(爆

りんくわさんこんにちは。

デカバスが釣れてないということは、ストレスが溜まってますね?(笑)

虫のストレスを考えるのは難しいですが、簡単に考えると温度・湿度・広さですかね?

福島に行きましたが、いくら対温性があるとはいえ、あの涼しい環境を考えると今の飼育はストレスを感じているのかな。。

と思いました。

でも、福島なら行って体感出来ますが、ヒマラヤとかアフリカってなると厳しいですよね(笑)

先日から掲載のホーペ達、かなり「いい感じ」に格好よいですね~。
久しぶりに飼育してみたくなりました。

ふうけぃ☆風敬さんこんにちは。

お褒めの言葉ありがとうございます(^o^)

ホーペは、血統によって形が大分違いますよね。。

沢山採れれば、渡せたりも出来るんですがね(^-^;

結果が。。(爆)

俺も・・・

アブデルス サイカブト ブリードしないで単体飼育したら、★になった後、亡骸をどかしたら、マットに無精卵が10ケほど
あったことがあります。

最終的には虫に聞かないとわからないけど、相性も関係してますよね

くわ龍さんこんにちは。

ブリードしないと言うことは、未交尾だったということですよね。。

それで産卵する。。

虫の謎が深まります(笑)

相性は絶対にあると思いますよ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lastdans.blog63.fc2.com/tb.php/291-1f33423d

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。