くわかぶの飼育記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーレンカンプ。



モーレンカンプの標本を購入しました。




大きさは99mm。
カルコソマでは、結構独特な形をしていると思います。

なんでも、ボルネオのこの個体が得られる産地が消滅したみたいで。。
カリマンタンでも、得られていますがボルネオ程大型の個体は居ないみたいです。


種の保存で、採集禁止にするのは結構ですが、その生息地を開発で潰すのは如何なものかと。。


それにしても、同じ島で採れる虫の特徴が大きく異なるのは面白いと思う。
ボルネオでは、フルストルファーだけどカリマンタンでは原名のモーレンカンプに似たり。。
マンディブも、カリマンタンはなんだかスマトラみたいな感じ。

まぁ、ボルネオの個体が完璧に特徴が出ているのかと言われれば、答えはNO。
ボルネオもスマトラ産みたいな内歯が上にいくのもいる。

ん〜。。
面白いなぁ。。

山脈があるとはいえ、ここまで違くなるとは。。


しかし、大きなネタがないですな。
オオスズメ採ったり、ノコギリが活動開始したり。。

オオクワもぼちぼち羽化してきてますが、頭が小さくてかっこ悪い(笑)
ワイルドからの累代なので、続ける事に重点を置きます。

しかし、ようやく活動開始したアマミノコ。。
まさかの脱走。。
まだ、1メスいるから心の余裕はあるが、早く捕獲したい。。

諏訪之瀬島は、そろそろ交尾させて、次世代を拝みたい!
遅れて蛹になったオスの中に大歯が居るのは嬉しかった♪

請島はメスがほぼ羽化完了しているが、与路島はまだまだ。。

マエダマルバネもそろって蛹に。
25gあった幼虫は絶対にオスだと信じていたけど、まさかのメス。。
やはり、幼虫の重さで雌雄判別は無理だった。。

はやく、ヤエマル、オキマルも蛹になって欲しい。
とりあえず、繭には篭ってくれたけど。。

あ、石垣はまだだった。。



スポンサーサイト

コメント

こんばんは。^^

モーレンカンプを 始めとするカルコソマ属は、
なかなかバランスとサイズを備えた個体が少ないですが・・・
この個体は、サイズも プロポーションも イイ感じですね。(^^)/

あと 今期 初ノコ ゲット・・おめでとうございます。
こちらでも、探していますが・・なぜか 未だに見当たりません。(汗)
その代わりに、近くの川で ごく普通に‥ゲンジボタルが出現しました(爆)

このコメント打っている最中に・・社宅前の街灯に‥アオスジカミキリが やって来た!

ティーノさんこんにちは。

コーカサスの理想は既に頭に描いているんですよね〜
あの時見た、ジャワコーカサスは凄かった、、
まさに、あっぱれジャワコーカサスって感じです(笑)

こちらもようやく、ホタルが乱舞し始めました。
ネブトポイントでも、ホタルが出てますね!
って、まだネブト取ってないんですが(笑)

アオスジ!
んー。。去年から追加が得られないですね(^◇^;)
しかし、なかなか良い街灯が近くにある様で、羨ましいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lastdans.blog63.fc2.com/tb.php/424-2beaad13

 | HOME | 

プロフィール

京四郎

Author:京四郎
リンクはフリーです。
リンクしてくださる際に一言いただけたら幸いです。


京四郎、虫飼育やめるってよ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。